クレジットカード現金化業者のネット口コミは参考にできる?

数年前と比べると、インターネットはとても広く普及しています。
様々なサービスをオンラインで利用することができ、もちろんカード現金化も例外ではありません。
サービスを利用する前にネットで口コミをチェックするのが当たり前になっていますよね。
しかし、クレジットカード現金化の場合はちょっと注意しなければならないようです。

インターネットの口コミって本当?

今はインターネットが普及して様々な情報が簡単に得られるようになりました。

非常に便利な世の中になりましたが、逆に情報量が増えすぎて正確な情報の中にも、虚偽の情報がたくさん紛れている状態です。

面白半分で嘘を書く人がたくさんいます。

利用した人による本当の口コミももちろん存在していますが、でたらめでいい加減な口コミもその中にあります。

全てを信用してしまうと、騙された・・!なんてことにもなりかねません。

インターネットで見られる口コミの類は、全てが正しい訳ではありません。

これはクレジットカード現金化だけに限ったことではないでしょう。

むしろ正しい口コミより、嘘のほうが多いかもしれません。

自社の製品をアピールするためにサクラを使って、良い口コミを広める業者も多くいます。

クレジットカード現金化でも、業者自ら良い口コミを広めるケースがあります。

口コミサイトで同じような文面の書き込みが続く場合もありますが、かなりの確率で業者の書き込みである可能性が高いです。

口コミは見極めが肝心

インターネット上の口コミは本物の利用者の意見もありますが、本当と嘘を見極めることが大切です。

実際に利用した人の意見はとても参考になるので、ぜひ参考にしたいですよね。

口コミを検索すると、同じような口コミサイトが多数でてくるんですよね。

例えば同じ現金化業者の口コミを見ていても、対応が良かったというものもあれば、対応が最悪だったという口コミもあります。

そうなると、本当なのはどっち??と、気になってたくさん調べてしまうんですよね。そうするとネットには情報がありすぎて、ますます分からなくなってしまうということもあるんです。

ある程度のところで見切りをつけるのも肝心ですが、細かく口コミをチェックしていると、自然と本物の口コミか業者っぽい口コミか雰囲気が掴めてきます。

まずは色々とチェックしてみるのも良いでしょう。

偽の口コミが存在している

なぜネット上ではこのように嘘の情報が多いのでしょう。

ネットに情報を書き込むライターは数多くいます。ライターは全く分からない分野の情報をクライアントから依頼されることがあり、虚偽の情報を書くよう依頼されることもあるようです。

それでもライターはお金のために書いてしまいます。偽の口コミや情報を書くのは収入を得るためです。

利用したことのないサービスについて、さも自分が利用したかのような感想を書き、それを参考にしてしまう人がいます。

非常に馬鹿ばかしい話ですよね。

このように口コミなんて当てにならないことがほとんどです。口コミは軽い気持ちで見るのが良いかもしれません。参考にするのはほどほどにしたほうが良いでしょう。

口コミを全て信じてしまうと・・

クレジットカード現金化は、ネットの情報を参考にするしかないので、口コミも参考にしてしまう人が多いです。

口コミを全て受け入れて信じてしまうと、あとで痛い目に遭うこともあるでしょう。

現金化の口コミも見て完全に信じてしまい騙されてしまった人もたくさんいます。

例えば・・

高還元率という口コミ

・高還元率という口コミを信じて利用したら、決済後にカードのブランドのせいなどとあとで言われ、最初に聞いていた額より減らされ振込み金額が変わってしまった。

・高還元率という口コミを見て、いつも同じお店で同じ商品を購入して買取式で現金化していました。
しかし、そのせいでクレジットカード会社から現金化を疑われてしまい白状しました。やはり、クレジットカードは利用停止になりました。

適当に口コミ見て

・どうしても急いで現金が必要だったため、適当に口コミを見て業者を決めてしまったら、不正にクレジットカードを利用されてしまった。

注意深く口コミ見て

・注意深く口コミを見て、評判が高かった業者を選んだのに、還元率が低くてキャンセルしたら違約金を払わされた。

現金化業者のホームページに書かれている利用者の声って本当?

これもよくありますよね。自社のホームページで「利用者の声」や「お客様の声」などといって掲載してあります。

これもほぼ嘘といっていいでしょう。

自社を良く見せようと良いことばかり書いてあることがほとんどです。業者が自身で書いている場合もあります。

クレジットカード現金化をしているなんてことは他の人には知られたくないものですよね。

業者だってわざわざ感想など聞きませんし、快く引き受ける利用者もいないでしょう。

けれど、業者を探すうえで、そういった声を載せていると信じてしまう方が多くいます。

これも人間のそういった心理を利用しているものです。

正しい口コミの見分け方

ネットの口コミや情報の中から正しいものを見つけるためにはどうしたらよいのでしょう。

もし知りたい情報や口コミが書かれた本などが発行されているなら、本を参考にするのが良いでしょう。ネットより断然信頼できます。

しかし、今回クレジットカード現金化の口コミについてです。クレジットカード現金化については、カード会社の規約を違反する行為になってしまうため、発行されている書籍はほとんどないでしょう。
あっても、クレジットカード現金化を否定するような内容になっていることが多いはずです。

やはりネットの情報を参考にするしかないから、口コミはネットに溢れています。

ではどうやって正しい情報を見分けるのが良いのでしょうか。

1、個人のブログなどで感想を述べている場合、正しい情報である可能性が高い
掲示板や口コミサイトなどの感想より、ブログのような個人のSNSなどで感想を述べているほうが、信憑性が高く信頼できます。

2、評判の悪い業者を見つける
普通、人は情報を検索する時、良い情報を見つけようとしますよね。優良業者はどこかなという感じで。

しかし、良い口コミというものは悪い口コミよりも嘘が多く書かれています。サクラや業者などが自分のところを良く見せようと良い口コミを広めている可能性が高いです。

逆に悪い口コミというのは正確な情報であることが多いです。本当に利用した人の感想である可能性が高いです。業者などが他社を悪く書いたり、ひどい口コミを書いて貶めようとするのは営業妨害で捕まってしまうこともあるので、悪い口コミを嘘で書くことは少ないはずです。

ですから、正しい情報である可能性の高い悪い口コミを信頼して、優良業者を探していくのが良いでしょう。

3、具体的な内容であるか

口コミをチェックしていると気付いてくるかと思いますが、口コミの内容が大雑把で大まかなことしか書かれていないものや具体的に細かく書いてあるものがあると思います。

やはり具体的に書かれているほうが信頼できます。

具体性を伴わない口コミは実際に利用していない人が書いている可能性が高いからです。

細かくたくさん書かれている口コミのほうが信頼できます。

4、URLが含まれている口コミは注意

書かれている口コミの文末などにURLが記載されているものがあります。最近はYahoo!知恵袋などの回答でも多いですが、URLが記載されている口コミはサクラや業者自身が書いている可能性が高いです。

口コミを利用する時の注意点

前述で記述した通り、口コミは信用しすぎると騙されてしまいます。

口コミの中にはステマと呼ばれるものも混じっています。

ステマとは「ステルスマーケティング」の略で、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすることです。

ステマは大げさに褒めまくって、勧めて、最後にURLを添付するというのが典型的な手口です。

口コミだけでなく、あまり繁盛していないお店がバイトなどを使ってお店の前に行列を作らせて、それを撮影し、SNSなどメディアに流して、さも繁盛しているかのように見せかけることもあります。

話題を作って消費者に興味を持たせることが目的です。

はっきり言ってしまえば、これも嘘の情報になります。ヤラセですから。
人を集めるためだけのこの商法は様々なところで使われて、私たち消費者を騙し不利益をもたらします。

もちろんこういったステマを行うことは良くないことですが、私たち消費者も騙されないよう気を付けなければなりません。
全ての情報から正しい情報だけを見つけなければならないわけです。

見極める力をつけましょう。

口コミで優良業者を見つけられる?

前述までの説明から優良業者を口コミから見つけることもできます。

けれど容易なことではありません。膨大な情報、口コミから正しい情報を見つけ出さなければならないのですから。本当に正しいことなのかは、書いた人に聞かなければ分からないことです。

でも参考にしても良いであろう口コミもあります。

参考になりそうな口コミ

では実際に、どんな口コミを参考にしたらいいのか見てみましょう。

まずクレジットカード現金化では還元率がどのくらいあるのかが一番不安な点です。
単に「高還元率だった」という口コミよりも、具体的にいくらカード利用していくらキャッシュバックがあったのかという細かい口コミのほうが信頼できます。

振込のタイミングも何時に申込んで何分後にあったと書いてあれば、よりリアルですね。
また、口コミはできるだけ新しいものが参考になります。
いくらなんでも数年前の書き込みだけしかないようでは、情報として役に立ちません。

それにいい口コミばかりの業者だからといって安心しきるのはよくありません。

もしかしたらその口コミも嘘である可能性があるからです。

口コミはあくまでも参考程度に留めておいて、最終的には自分で判断するようにしましょう。

結論

  • 口コミは嘘が多い
  • 口コミをたくさん見て嘘と本当を見極める
  • ステマに注意!
  • 口コミで優良業者を見分けることは難しい
  • 最終的には自分で利用してみなければ分からない

 

口コミで評判の現金化ショップ

クレジットカード現金化
1
現金化堂
4.6
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
買取39
4.1
\買取で現金化/

見積もり無料で買取方式の現金化。WEB申し込みで入金まで最短5分。高額買取が可能で送料・キャンセル料などの各種手数料は無料

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2015.06.22 / 更新: / クレジットカード現金化
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。