ビックカメラのビックポイントを現金化するには?

ビックポイントを換金するには、なにか商品を買って売却するか、他のポイントを経由させて現金化させる方法があります。

あらかじめデメリットを言っておくと、いずれにしても換金率は60%程度とあまり高くはありませんし、手間と時間もそれなりにかかります。

それでも良いよという場合のみご利用ください。

ビックカメラで商品を買って売却

ビックカメラで商品を買って売却

この方法のスキームは至ってシンプルで、ビックポイントで商品を買って売却させて現金化させるというものです。

成功させるには、できるだけ換金率の高い商品を、できるだけ高く売却する必要があります。

何を買うべきかと言えば、狙い目の商品はゲーム関連かApple関連の商品です。

ビックカメラの店頭でもオンラインショップでもビックポイントを使って購入できるし、買取価格がそこそこ高くなります。

とは言え、換金率で言って、Apple AirPods、Nintendo Switchのゲームソフトで65%〜70%と言ったとこころです。

もちろん、最新iPhoneなどの人気商品なら、換金率90%以上とかで現金なもできますが、商品価格が13万円以上と高額になるので、それだけのビックポイントを一度に現金化させる必要があると考えるとあまり現実的ではありません。

つまり、この方法は所持しているビックポイントの額によっても換金率のお得さが結構変わってくるということです。

高額であればあるほど、換金率は高くなり、少額であればあるほど換金率は低くなります。

以下に、ビックポイントで購入できそうな商品とその買取価格をピックアップしました。

数千円で購入できるゲームソフトと2万円程度のApple製品による比較です。

購入価格の参考として、ビックカメラオンラインショップ

買取価格の参考として、買取ルデヤ

を参照しています。

この金額以下の場合については、次の「ポイントサイトを経由して現金化」をおすすめします。

ビックポイント現金化に向いている商品の換金率
商品名 ビックカメラ
販売価格
ポイント還元 買取価格 換金率
Apple(アップル ) AirPods
第3世代 MME73J/A2021年 未開封
¥27,800 ¥1,390 ¥20,500 73.74%
Nintendo Switch Sports
[Nintendo Switch]
¥4,870 ¥487 ¥3,000 61.60%
大乱闘スマッシュブラザーズ
SPECIAL[Nintendo Switch]
¥7,030 ¥703 ¥5,000 71.12%
星のカービィ ディスカバリー
[Nintendo Switch]
¥5,940 ¥594 ¥4,400 74.07%
Minecraft マインクラフト
[Nintendo Switch]
¥3,630 ¥363 ¥2,600 71.63%
eBASEBALLパワフルプロ野球2022
[Nintendo Switch]
¥7,230 ¥723 ¥5,100 70.54%
2022年11月現在

ポイントサイトを経由させて現金化

ポイントサイトを経由させて現金化

ビックポイントはビックカメラで使う以外に、他のポイントへ移行させることができます。

ビックポイントを直接換金させることはできませんが、他のポイントへ移行させることで現金として出金させることが可能です。

かんたんに言えば流れはこうです。

ビックポイント

JRキューポ

G point

銀行へ出金

一見簡単には見えますが、この方法でビックポイントを現金化するには条件があって、ビックポイントをJRキューポに変換させるときに、「ビックカメラJQ SUGOCAカード」というクレジットカードが必要になります。

ビックポイント→JRキューポ

ビックポイントからJRキューポへの交換は、「ビックカメラJQ SUGOCAカード」会員限定のサービスです。

なので、まずはこの「ビックカメラJQ SUGOCAカード」を発行する必要があります。

ビックカメラのサイトから申し込みできて、通常版なら年会費無料(2年目から有料)です。

カード発行するときに、ビックポイントカード番号の入力欄があるので、そこへ、現金化させたいビックポイントのポイントカードの番号を入力しておきます。

もし、入力し忘れた場合は、ポイント共通利用手続きで、任意のビックポイントをビックカメラJQ SUGOCAカード付帯のビックポイントへ合算させることもできます。

無事カードが発行されたら、ビックポイントをJRキューポへ交換手続をします。

交換レートは、
1,500ビックポイント→JRキューポ1,000ポイント
なので、ポイント還元率66%です。

受付から2日程度でJRキューポが入ります。

入ったJRキューポは、JRキューポ公式サイトやアプリから確認できます。

JRキューポ→G point

続いて、JRキューポをG pointに交換します。

あらかじめG Pointへ登録しておきます。

G Pointへログインして、JRキューポからG Pointへポイント交換します。

交換レートは、
1000キューポ→1000G point
なので、交換比率は100%です。

交換には1週間ほどかかります。

なお、JRキューポをG pointへ交換するには、予めJRキューポのサイト上にてJQ CARDの[おまとめ登録]の手続きが必要になります。

G point → 銀行へ出金

G Pointは現金として銀行口座へ出金させることができます。

交換レートは、
500G → 500円
と記載されていますが、別途交換手数料10%がかかります。

なので交換比率は90%です。

交換にかかる時間は銀行にもよりますが、楽天銀行などネット系なら即座に反映されます。

手続きは以上ですが、ここに至るまでの換金率を合計すると約60%です。

ビックポイントで電子ギフト券は購入できる?

ビックカメラの店頭に行くとAmazonギフト券や、Appleギフトカードなどの電子ギフト券・プリペイドカードが販売されています。

これらの電子ギフト券はビックポイントでも購入することはできるのでしょうか?

ビックポイントプリペイド購入

結論から言うと、ビックポイントでAmazonギフト券やAppleギフトカードなどのPOSAカードを買うことはできません。

以前、一部の店舗でiTunesカードをビックポイントで購入できたことがあったらしいのですが、現在はほぼ使えなくなっている手法です。

まとめ1

1つ目の「ビックカメラで商品を買って売却」の方法は、ある意味シンプルではありますが、商品選びがキモになるので、それ次第では換金率が著しく下がってしまうリスクがあります。

また、どこで換金させるかも重要なポイントで、同じ商品でも換金率に差が出るのでそのへんリサーチは事前に必要になります。

商品を買ったり売ったりするのでそれなりに時間も手間もかかります。

換金率はせいぜい65%〜70%程度です。

よっぽど高額なビックポイントを換金するならいいですが、数千ポイント程度の少額なビックポイント換金するのは厳しいかもしれません。

まとめ2

2つ目の「ポイントサイトを経由させて現金化」も換金率という面では結局の所60%程度に落ち着きますので、1つ目の方法とどっこいどっこいです。

ポイント交換によるスキームではあるものの、特定のクレジットカードが必要になるなどハードルはそれなりに高めです。

カード発行時間、ポイント交換の待ち時間などを加味すると、現金化させるまで2週間から3週間くらいかかります。

それに、ポイントサイトそれぞれのしきたりみたいなのもあって、手続きはまあまあ面倒です。

最低2000ポイントくらいから現金化できるので、少額ポイントの現金化できるという点が唯一のメリットかなといったところです。

***

いずれにしろ、ビックポイントを現金化させるのはそれほど効率のいい行為ではないです。

ビックポイントの有効期限は最終利用から2年間利用できるので、できればビックカメラで欲しい物を買うのが一番かなという気がします。

クレジットカード現金化で資金調達するには?

利用可能なクレジットカードがあれば、オンラインの現金化サービスで現金を作ることが可能です。

WEBフォームから申し込みをすれば入金まで20分〜30分くらい、現金化最大の問題でもあるカード利用停止のリスクも軽減します。

利用するには本人名義のクレジットカードが必要です。

僕も以前から利用していて条件が良かった業者を紹介しておきますので参考にしてください。

クレジットカード現金化
1
現金化堂
4.6
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
買取39
4.1
\買取で現金化/

見積もり無料で買取方式の現金化。WEB申し込みで入金まで最短5分。高額買取が可能で送料・キャンセル料などの各種手数料は無料

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿: / ポイント
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。

関連記事

関連記事はありませんでした