5万円を即日で現金化するには?

今日中に5万円が必要です。
カード現金化でお金を作ることはできますか?

ペイディカードを使った5万円現金化の方法を解説します。

ペイディカードは、ペイディの後払い枠を紐付けて使うことができるVISAプリペイドカードで、アプリからの申し込みで即日発行することができます。

通常はAmazonなどの買い物を後払いにするためのサービスですが、ペイディのあと払い枠を5万円ほど現金化させることができます。

注意点として、ペイディを現金化させるにはペイディのアプリをインストールして本人確認を済ませてペイディカードを発行しておく必要があるのと、現金化すること自体が利用規約に違反する場合がありますのでご注意ください。

1)ペイディカードでAmazonギフト券を現金化

ペイディカードでAmazonギフト券を現金化

ペイディカードでAmazonギフト券の購入して、それを換金することで現金化ができます。

補足:

最近、Amazonの決済監視が厳しくなっているのか、ペイディカードでのAmazonギフト券購入がしづらくなっています。

AmazonではAppleギフトカードも購入可能なのでそちらを試すか、同記事、後述の3)ペイディーカード対応の現金化サイトを検討することをおすすめします。

Amazonギフト券の換金率は?

Amazonギフト券で現金化するとき注意するのは換金率です。

例えば、換金率85%で60,000円分のAmazonギフト券を売却する場合、受け取れる現金は51,000円という計算になります。

換金率は買取サイトによっても違いますし、買取りに出す時期によっても変わります。

また、初回利用時は特別に高いレートが適用されることもあるので、条件をよく確認して換金率で損をしないような買取サイト選びが重要です。

ペイディカード発行の流れ

  1. ペイディのアプリをダウンロード
  2. ペイディの利用方法などの説明画面で[スキップ]を選択
  3. プライバシーポリシーを確認し、[同意して次へ]を選択
  4. メールアドレスと携帯電話番号を入力して[認証コードを受け取る]を選択
  5. SNSで4ケタの認証番号が届く
  6. アプリ上に表示された認証コード入力画面で、4ケタの数字を入力
  7. 認証完了(登録完了)
  8. トップ画面「カード」を選択し、[ペイディカードを使ってみる]を選択して利用申請を行う
  9. [まずは本人確認をする]を選択
  10. 説明が表示されるので確認して[次へ]を選択
  11. [ペイディ利用規約と本人確認サービス利用規約に同意]にチェックを付けて[次へ]を選択
  12. 運転免許証またはマイナンバーカードをスマホカメラで読み取る
  13. 自分の顔写真を撮影して[送信]を選択
  14. 表示に従い必要事項を入力して完了

本人確認は早ければ1時間、遅くとも当日中には結果が送られてきて、その後から使うことができます。

本人確認をせずに使うこともできますが、本人確認をしていないと

・3回分割払い
・リアルカード発行
・あと払いプランApple専用

などのサービスは利用できません。

本人確認の有無によるサービス機能の違いは以下の通りです。

サービス機能 本人確認なし 本人確認あり
(ペイディプラス)
翌月あと払い
3回あと払い
リアルカード
(ペイディカード)発行
予算設定
限度額確認
あと払いプランApple専用

本人確認しないとペイディ対応サイトでの少額決済にしか使えませんが、本人確認すればペイディカードが発行されて、VISA対応のほとんどの店舗で使うことができますし、3回分割いも使えるようになります。

そして何より利用限度額に大きな違いがあるので、ペイディを現金化するなら本人確認は必須といえます。

ペイディのAmazonギフト券現金化の方法

ペイディを使ってAmazonギフト券を買って、現金化する方法を確認しておきましょう。

Amazonギフト券は、購入後すぐにメールでギフト券番号が届き、買取サイトへ送れば即日買い取りしてもらえるので、早ければ数時間で現金化が可能です。

  1. AmazonでAmazonギフト券Eメールタイプを購入
  2. ペイディ枠の残高の範囲内で額面を入力してAmazonギフト券を購入します。

    問題なく購入できれば、5分くらいで入力したメールアドレス宛にAmazonギフト券が届きます。

  3. 支払い方法にペイディを登録
  4. Amazonの支払い設定でカード払いを選び[カード追加]を選択します。

    ペイディのアプリからペイディカード(バーチャルカード)を開いて、記載されている16桁のカード番号を使います。

  5. 買取ショップに申込みする
  6. Amazonギフト券対応の買取サイトに買取の申し込みをします。

    ギフト券番号の他、入金先の銀行口座などを入力します。

    購入方法の確認のため、購入時の明細(スクリーンショット)などを要求される場合もあります。

  7. 入金
  8. 送ったAmazonギフト券の有効性が確認されて、問題がなければすぐに指定した口座に代金が振込みされます。

    早ければ20分〜30分くらいで振り込まれます。

2)ペイディApple枠でiPhoneを現金化

ペイディApple枠でiPhoneを現金化

ペイディには通常の後払い枠とは別に、iPhoneを購入できるApple専用枠があります。

分割手数料無料で、最大36回払いでiPhoneを購入することができます。

これを利用してiPhoneを購入し、買取ショップへ未開封品の状態で買取りに出して現金化ができます。

iPhoneの換金率はどのくらい?

iPhoneを使って現金化した場合の換金率を計算してみましょう。

例えばApple公式サイトでiPhone SE3をペイディApple枠を使って購入すると、62,800円(税込)です。

それを買取ショップに売却したときの買取相場は49,000円くらいです。

換金率にすると78%程度です。

返済は、iPhone SE3のペイディApple枠だと24回払いになって、返済額は月々2,616円になります。

機種によって買取額は変わりますが、最新機種の新品未開封品ならそれなりに換金率で現金化が可能です。

ただし、最新機種は在庫がなくて届くまでに2週間〜3週間かかる場合もあります。

なお、ペイディApple枠はAppleストア店頭でも使うことができます。

Appleストア店頭でiPhoneを購入して、買取サイトの店頭へ持ち込めば即日の現金化も可能です。

新品未開封品を高換金率で買い取ってくれる買取店は店舗が少ないので、地方在住の場合は郵送買取りが基本になります。

新品iPhoneの店頭買取りの流れ

購入したiPhoneを、店頭に持ち込んで買い取ってもらう場合の流れです。

  1. 買取額の確認
  2. ホームページに記載の買取価格表などを参考に、買取価格と換金率を確認します。

  3. 買取店に来店
  4. 持参するものはiPhone本体(付属品なども一緒に。新品なら未開封の状態がいい)と身分証明書です。

    身分証は、免許証、パスポート、保険証などが有効です。

  5. 査定
  6. 店頭買取の場合、その場で査定されます。

    査定は無料なので納得できない場合はキャンセルも可能です。

  7. 現金受け取り
  8. 査定額に問題がなければ、買取り依頼書にサインして、その場で代金を受け取ります。

iPhoneの買取りには購入証明書が必要?

新品iPhoneには買取の区分が2種類あって、それが、

  • 新品未使用品
  • 新品未開封品

の2つです。

新品未開封品は、主にApple公式サイトで購入することができてより高換金率です。

一方、新品未使用品は、未使用だけど開封されている状態のものです。

例えば、キャリアで購入するとその場で動作確認が行われ、未使用でも「開封済み商品」の扱いになります。

新品未使用品より、新品未開封品の方が買取額が多少高くなるので、買取店では確認のため、購入証明書の提示が求められる場合があります。

購入証明書はいわゆる領収書や明細書のことで、Appleストアでオンライン購入した場合はメールやマイページなどに詳細が記載されています。

それを印刷して購入証明書として使うことができます。

製品番号、IMEI、シリアル番号が記載されている必要があり、記載されていない明細は購入証明とはなりません。

Appleストア店舗で購入した場合はレシートがあれば確実です。必要な情報がほぼ記載されているためスムーズに買取できます。

もし明細書などが見つからない場合は、配送で届いたままダンボールごと持ち込めばOKです。

配送番号や注文番号などが外装のダンボールに記載されているのでAppleで購入した証明となります。

ダンボール箱が開けてあると別途証明書が必要になります。

3)現金化サイトでペイディカードを現金化

現金化サイトでペイディカードを現金化

ペイディカードは実態がVISAプリペイドで、バーチャルカードに16桁のカード番号が発番されます。

後払い枠を紐付けてクレジットカードのように利用できるため、現金化サイトを使って現金化することもできます。

現金化サイトでの換金率は?

換金率は各現金化サイトによっても違いますが、

相場として82%で計算してみると

6万円を決済 → 49,200円(換金率82%)の受取り

となります。

換金率は業者によって異なるので、できるだけ高換金率の現金化サイトを利用することが重要です。

ホームページを見ていると99%などと超高換金率を謳っている業者もいますが、これはあくまで最大換金率で、実際に適用されるケースはまれです。

換金率はホームページに記載されている他、無料で見積もりをしてくれる業者もありますので、確認して納得してから利用するようにしましょう。

現金化サイト利用の流れ

  1. 現金化サイトへ申込み
  2. 現金化サイトの申込みフォームから必要事項を入力して申し込みをします。

    入力項目は、・利用金額、・メールアドレス、・電話番号、・使うカードの種類などです。

  3. 折り返し連絡
  4. 希望した時間に折り返しの連絡がくるので、申込内容の確認やサービスの説明を受けます。

    その際、ペイディカードを利用したい旨、伝えておきます。

  5. 本人確認
  6. 本人確認のため身分証明書のスクショを送ります。

    使える身分証明書は、免許証、マイナンバーカード、健康保険証などです。

  7. ペイディカードで決済
  8. 本人確認が終わったらペイディで決済を行うため指定された商品を購入します。

    自分で決済を行うこともありますが、業者側で決済を行ってくれることもあります。

  9. 商品の買取り
  10. 購入した商品はそのまま買取業者に引き継がれ現金化されます。

  11. 入金
  12. 手続き完了後すぐに代金が振込まれます。

  13. 振込完了の連絡
  14. 振込み完了の連絡があり取引は終了です。

  15. 返済
  16. 後日ペイディから請求がくるので支払いします。

    ペイディのアプリから3回分割いに変更することも可能です。

    返済はすべてペイディへ行うので業者への返済はありません。

現金化するならペイディプラス(本人確認)は必須

現金化サイトでペイディを現金化してもらうには、ペイディプラス(本人確認済みプラン)が必須です。

本人確認されてペイディプラス会員になっていれば、ペイディカード(バーチャルカード)が発行されるので、現金化サイトでの利用が可能になります。

ペイディ3回後払いの利用

本人確認をしてペイディカードを発行すれば3回後払いが利用できます。

ペイディの3回後払いは手数料無料で分割払いが使えます。

3回分割は、決済時に選択するのではなく決済後に行います。

一旦、一括で購入し、あとでペイディアプリから3回払いに変更します。

決済した履歴がアプリに反映されるまで1日〜2日かかるので、分割を希望するなら、忘れずにアプリの購入履歴をチェックして、できるだけ速やかに支払い方法の変更をしておくようにしましょう。

Paidyカードを簡単に現金化するには?

ペイディカードのあと払い枠を現金化させるには、あと払いアプリ現金化サービスを利用する方法もあります。

何を買ってどこで売ってとか面倒なことを考えなくていいし、アマギフの決済が通らないとかの心配も必要もないので楽に現金化ができます。

利用方法は、サイトの申し込みフォームに必要事項を記入して申し込みするだけです。

後は指示通り手続きすれば、20分〜30分くらいで代金は口座へ入金してくれます。

あと払いアプリ現金化
1
タイムリー
4.6
\ペイディ対応現金化/
Paidyアプリを使って現金調達が可能。その他の後払いアプリ・バーチャルカードにも対応。
あと払いアプリ現金化
2
あっとマネー
4.3
\スマホ完結 最短3分!/
あと払いアプリ対応の新しい現金化サービス。PaidyやVANDLEなどのあと払いアプリキャリア系プリカの現金化にも対応。本日、即日入金可能。
あと払いアプリ現金化
3
GENKIN KAITORI
4.1
\ペイディ枠即日換金/
Paidy、VANDLEなど後払いアプリを現金化。最短5分で入金。
携帯プリカでキャリア決済も現金化。
\クレカならもっと増額/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2023.01.06 / 更新: / 後払いアプリ
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。