お金が必要なときなぜクレジットカード現金化を選ぶのか?

入金が早く即日現金化が可能

クレジットカード現金化は、現金を手にするまでが非常に速いのが最大のメリットです。
速いところだと、申込みから入金まで最短5分でも可能です。
いったいどうしてこんなに手続きが速いのでしょうか?

カード現金化のスピードを速くしている要因は、インターネットにあります。
昔は来店やファックス、電話での申込みが主流でしたが、今ではインターネットです。
申込みから入金までオンラインで処理できるので、速く入金することができます。
今はネットの普及率が高く、オンラインで何もかも申込みができるようになっていますね。
ネット接続しているパソコンが家に無くても、携帯電話やスマートフォンからオンラインで現金化に申込むことができます。

少しでも速く入金してもらうには、ネットバンキング可能な金融機関の口座を持っていると便利でしょう。
ネット専業銀行の口座で無くても、ゆうちょ銀行の口座に即日で振り込んでくれる業者はたくさんあります。
事前にどの金融機関の口座なら速く振り込んでくれるか、確かめておくとよいでしょう。

24時間日本全国申込み可能

インターネットを使って申込みをすれば、カード現金化も即日で入金が可能になります。
カード現金化のオンライン化により、今まで来店できなかった人でも申込みが可能になりました。

オンライン化のメリットは、24時間365日、日本全国どこからでも申し込めると言うことです。
ネット環境さえあればいいので、携帯電話からでも申し込めます。

現金化業者のホームページにアクセスしたら、メールか申込フォームにてサービス申込みをします。
申込みは、電話やファックスで受け付けている業者もあります。

その後業者から確認の電話が来ますので、還元率や振込金額などについて確認します。
それからカード決済をするのですが、電話申込みであっても、オンラインで決済が必要です。
インターネット環境が無い人でも、携帯電話やスマートフォンを使えばオンライン決済が可能です。

ただし、オンラインで24時間申込み可能ではありますが、申込み後の確認の連絡は業者の営業時間によります。
もし21時までの営業時間なら、21時以降の申込みは翌日に繰り越されることになります。

支払いはいつもの通りで簡単

カード現金化の流れをおさらいしてみると、申込み、カード決済、現金化、商品の配送と言った感じです。
カードでショッピングしても、その後数十分で現金化ができます。

商品が到着したら現金化業者とのやり取りは無くなりますが、その後クレジット会社への支払いが待っています。
支払い方法は、いつもカードの利用料金を支払っているのと同じなので、非常に楽ですね。
恐らく、口座から利用料金が毎月引き落とされるようになっているかと思うので、前もって請求金額を入金しておきましょう。

現金化業者へは、振込後支払う料金などはありません。
まれに商品の配送料を請求されることもありますが、ほとんどはキャッシュバック時に手数料を差し引いているので、追加で支払う必要は無いんです。

しかし、悪質業者の場合は、キャッシュバックが終わってもあれこれ難癖を付けて、手数料を取ろうとします。
このようなトラブルに巻き込まれないためにも、優良業者を選ぶようにしましょう。

安全にカードを現金化するなら

自分でカードの現金化をしようとすると、どうしても利用停止などのトラブルに巻き込まれやすくなります。

しかし、専門の業者を介在させることでカード事故を起きづらくさせることができます。
安全にカードを現金化するためには、優良な現金化サービスの利用をおすすめします。

クレジットカード現金化
1
現金化堂
4.6
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
あんしんクレジット
4.1
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2015.06.09 / 更新: / クレジットカード現金化
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。