2023→2024カード現金化は年末年始でも利用できる?業者の営業日は?

※同記事の内容には一部広告が含まれます。
年末年始でもクレジットカード現金化はできますか?

毎年12月は何かと出費も増える時期です。

年末年始でも急にお金が必要になることってありますが、年末年始にカード現金化でお金を工面することはできるのでしょうか。

2023年→2024年の年末年始のカレンダーは次の通りです。

12月29日(金)
12月30日(土)
12月31日(日) 大晦日
1月1日(月) 元旦
1月2日(火)
1月3日(水)

12月31日〜1月3日あたりはどこのお店もお休みになるので、店頭での現金化はしづらくなります。

ただし、年末年始でも現金化できる方法はあります。

この記事では、

  • 年末年始に営業している現金化業者
  • 年末年始の現金化の振り込みの対応
  • 年末年始でもできる自分でやる現金化の方法

について解説しています。

年末年始にやっている現金化業者は?

現金化業者の営業日は、業者によっても違いますが、年末年始も休まず対応してもらえるところもあります。

ただし、営業日の案内で、「年末年始を休業日」と告知していたり、「年中無休(年末年始を除く)」と告知しているの業者もありますのでご注意ください。

年末年始も受付をしている業者は次の通りです。

あっとマネー 詳しく見る
スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカ/バーチャルに対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率
みんなの現金化 詳しく見る
全クレカに加えPaidyカードやauPAYプリカにも対応年中無休夜20時まで即日振込。無料見積もり可能。
どんなときも。クレジット 詳しく見る
最短10分。利用料・手数料無料でお得に利用。審査不要、在籍確認不要年中無休で即日入金可能。

年末年始でも入金される?

現金化業者を利用して現金化をしたお金は銀行振り込みで受取ることになります。

年末年始の送金受取りに対応していない金融機関だと、業者側で振り込みをしてくれたとしても、入金が反映されず1月4日の営業開始までお金の受取りができないことがありえます。

モアタイムシステムに対応している銀行であれば、年末年始も関係なく振り込みが即時反映されるので、代金の受け取りにはこうした口座を使うようにしましょう。

モアタイムシステムは、夜間や祝日でも他行あての振り込みを即座に反映してくれるシステムで、大手都市銀行をはじめ、ネット系銀行や地方銀行など1000以上の金融機関が参加しています。

モアタイムシステムに参加している銀行は以下の通りです。

みずほ銀行 24時間
三井住友銀行 24時間
三菱UFJ銀行 24時間
埼玉りそな銀行 24時間
りそな銀行 24時間
住信SBIネット銀行 24時間
ジャパンネット銀行 24時間
楽天銀行 24時間
じぶん銀行 24時間
セブン銀行 24時間
その他モアタイム参加銀行

モアタイムシステムへ参加している金融機関は全銀ネット公式サイトを参照ください。

年末年始 ATMからの現金引き出し

業者からの入金があっても、自分の口座で引き出しができなければ意味はありません。

年末年始期間(12月31日〜1月3日)は銀行の窓口も閉まっています。

なので、この期間に現金化を利用した場合、お金はATMから引き出すことになります。

基本的に、年末年始もATMは休日扱いとして利用可能ですが、稼働時間が変則的になる場合があって、普段は24時間稼働しているATMでも使えない時間帯があります。

それぞれ、大手都市銀行のATM稼働状況を見てみましょう。

みずほ銀行年末年始稼働時間

みずほ銀行ATM(24時間稼働店)

12月30日 0:00〜22:00
12月31日 8:00〜21:00
1月1日 7:00〜24:00
1月2日 0:00〜24:00
1月3日 0:00〜24:00
1月4日 0:00〜24:00

セブン銀行提携ATM(24時間稼働店)

12月30日 0:00〜22:00
12月31日 8:00〜24:00
1月1日 0:00〜24:00
1月2日 0:00〜24:00
1月3日 0:00〜24:00
1月4日 0:00〜24:00

三井住友銀行年末年始稼働時間

三井住友銀行ATM(24時間稼働店)

12月30日 最長0:00〜24:00
12月31日 最長0:00〜21:00
1月1日 最長7:00〜24:00
1月2日 最長0:00〜24:00
1月3日 最長0:00〜24:00
1月4日 最長0:00〜24:00

セブン銀行提携ATM(24時間稼働店)

12月30日 最長0:00〜24:00
12月31日 最長0:00〜21:00
1月1日 最長7:00〜24:00
1月2日 最長0:00〜24:00
1月3日 最長0:00〜24:00
1月4日 最長0:00〜24:00

三菱UFJ銀行年末年始稼働時間

三菱UFJ銀行ATM(24時間稼働店)

12月30日 最長0:00〜24:00
12月31日 最長0:00〜24:00
1月1日 最長0:00〜24:00
1月2日 最長0:00〜24:00
1月3日 最長0:00〜24:00
1月4日 最長0:00〜24:00

セブン銀行提携ATM(24時間稼働店)

12月30日 最長0:00〜24:00
12月31日 最長0:00〜24:00
1月1日 最長0:00〜24:00
1月2日 最長0:00〜24:00
1月3日 最長0:00〜24:00
1月4日 最長0:00〜24:00

ゆうちょ銀行年末年始稼働時間

郵便局内ATM

12月30日 利用可
12月31日 利用可
1月1日 利用可
1月2日 利用可
1月3日 利用可
1月4日 利用可
※ 郵便局の営業時間に準ずる

ファミマ内ゆうちょATM

12月30日 利用可
12月31日 利用可
1月1日 利用可
1月2日 利用可
1月3日 利用可
1月4日 利用可
※ 店舗の営業時間に準ずる

住信SBIネット銀行年末年始稼働状況

住信SBIネット銀行では、以下の期間、振込サービスのメンテナンスが行われます。

メンテナンス期間中は、住信SBIネット銀行宛の振込について、入金の即時反映がされないのでご注意ください。

臨時メンテナンス期間:
2023年12月29日(金)15:00~2024年1月4日(木) 8:30

PayPay銀行年末年始稼働状況

通常どおり24時間ご利用可。

セブン銀行提携ATM(24時間稼働店)

12月30日 最長0:00〜24:00
12月31日 最長0:00〜24:00
1月1日 最長0:00〜24:00
1月2日 最長0:00〜24:00
1月3日 最長0:00〜24:00
1月4日 最長0:00〜24:00

楽天銀行年末年始稼働状況

年末年始期間中でも、24時間ご利用できます。

※24時間即時入金となるか否かは受取人取引銀行の24時間決済化へのシステム対応状況や受取人口座の状態により異なります。

セブン銀行提携ATM(24時間稼働店)

12月30日 最長0:00〜24:00
12月31日 最長0:00〜24:00
1月1日 最長0:00〜24:00
1月2日 最長0:00〜24:00
1月3日 最長0:00〜24:00
1月4日 最長0:00〜24:00

 
 
 

大手都市銀行やネット銀行など、年末年始でもコンビニにある提携ATMで現金の引き出しができます。

一部、早朝深夜の時間帯や、店舗の営業時間などによっては利用できない時間帯もありますが、丸一日使えないということはなさそうです。

特に31日、1日の21:00以降は使えなくなるコンビニATMも出てきますのでご注意ください。

住信SBIネット銀行が、臨時メンテナンスのため年末年始に入金反映がされなくなるので、入金口座として利用するのは控えた方がいいでしょう。

ゆうちょ銀行については局内のATMよりファミマ設置のゆうちょATMの方が稼働時間が長くなります。

年末年始のATMは基本的に休日扱いとなって、引き出し手数料も休日料金が適用になりますので残高不足などにもご注意ください。

自分でやる現金化の場合は?

自分でやる現金化の場合、ギフト券や商品を買ったり売ったりして現金化させますが、それぞれの購入場所売却場所によって営業日が異なります。

新幹線回数券を使った現金化

首都圏であれば、新幹線回数券を使った現金化の方法があって、みどりの窓口やみどりの券売機でカードでチケットを購入して金券ショップへ売却して現金化ができます。

みどりの窓口は、年末年始も休まず営業していて新幹線回数券を購入することもできます。

ただし、当然のことながら年末年始の駅窓口や指定席券売機は大変混在することが予想されます。

金券ショップ2023年年末年始営業時間

一方、買い取りをしている金券ショップですが、店舗にもよりますが、年末年始は30日から時短営業に入って、12月31日〜1月3日まで休みとなる場合が多いようです。

店頭休業期間中は、オンライン買取も手続きが停止となります。

チケットを購入できても買取店が開いてなくて現金化できないということもありえるのでご注意ください。

切手を使った現金化

郵便局窓口で切手をクレジットカード購入して、金券ショップへ売ることで現金化ができますが、年末年始の営業はどうでしょうか。

郵便局窓口は店舗によって、12月31日〜1月1日、もしくは1月3日まで休業日となっている場合があります。

一部、ゆうゆう窓口は年末年始も営業していてクレジットカードで切手購入ができる店舗があります。

各郵便局窓口の年末年始の営業日については、こちらを参照してください。

買った切手を現金化させるための金券ショップは31日〜3日まで休業の場合が多いのでご注意ください。

切手を使った現金化をする場合は、事前に必ず買取店の営業を確認してから切手を購入するようにしましょう。

電子ギフト券を使った現金化の方法

Appleギフトカードなどの電子ギフト券を買取サイトで現金化する場合、AppleでもAmazonでも、年末年始にかかわらず24時間365日、ネット購入してEメールで受け取ることができます。

換金してもらう買取サイトも年末年始営業しているので現金の入金にも問題ありませんし、最寄りのコンビニATMから代金の引き出しも可能です。

この方法であれば年末年始でもクレジットカードの現金化は可能です。

現金化サイトを使う方法

現金化サイトを使う方法も、年末年始に関わらず現金を調達することが可能です。

やり方は、現金化サイトへ申込をして、代金を振り込みで受け取ります。

振り込みにかかる時間は、手続き含めて通常20分〜30分くらいがですが、月末月初は混み合うので1時間くらいは見ておいた方がいいかもしれません。

また、入金に使う銀行も、ネット銀行や大手都市銀行であれば、年末年始もATMなどで問題なくお金を受け取ることができます。

なお、現金化サイトの中には、年末年始を休業している業者もいるのでご注意ください。

年末年始も営業していて、即日入金可能なサイトは以下の通りです。

クレジットカード現金化
1
あっとマネー
4.6
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカ/バーチャルに対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
2
みんなの現金化
4.3
\クレカ、ペイディ、auPAYプリカにも対応/

全クレカに加えPaidyカードやauPAYプリカにも対応年中無休夜20時まで即日振込。無料見積もり可能。

初めてご利用のお客様最大30,000円プレゼント

クレジットカード現金化
3
どんなときも。クレジット
4.1
\カード事故0件の実績/

最短10分。利用料・手数料無料でお得に利用。審査不要、在籍確認不要年中無休で即日入金可能。

\さらに詳しく比較するなら/
カード現金化サイト比較
投稿:2022.12.25 / 更新: / クレジットカード現金化
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。