切手をクレジットカードや電子マネーで購入する方法

切手をクレジットカードで買うことはできますか?

切手はクレジットカードで買うことができます。

クレジットカードで切手が買える場所は、郵便局の窓口、郵便局のネットショップ、コンビニなどです。

また、電子マネーで切手を買う方法もあります。

それぞれ、具体的にどこで買えるのか、どうやって買うのかを解説していきます。

2020年に一部の郵便局の窓口でクレジットカードが使えるようになってから、切手購入の支払い方法の幅が広がりました。

クレジットカードで切手を購入できるところ

クレジットカードで切手を買えるところは以下の3カ所です。

郵便窓口のキャッシュレス化対応に伴い、切手のクレジットカード購入は、郵便窓口でやるのが一番かんたんで再現性の高い方法になっています。

切手クレジットカード購入

郵便局の窓口

郵便窓口

2020年2月から郵便局の窓口がキャッシュレス決済に対応しました。

それに伴い、切手、はがき、レターパックなどがクレジットカードで購入できるようになっています。(※切手は1回10万円まで。)

使えるクレジットカードも、VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DinersClub、UnionPayと全ての国際ブランドに対応しています。

買い方は普通に、郵便局の窓口で

「◯円切手をクレジットカード払いでお願いします。」

と言って買うだけです。

キャッシュレス決済に対応した郵便窓口はこちらから検索可能です。

お住まいの地域名を入力して検索 > 郵便サービスから選ぶ > 「郵便窓口」と「キャッシュレス」にチェックを入れて検索

使えるカード:
VISA、MasterCard、JCB, AMEX、DinersClub、UnionPay

買える店舗:
キャッシュレス決済対応の郵便局の窓口

郵便局のネットショップ(切手・はがきストア)

郵便局のネットショップ切手

郵便局のネットショップでもクレジットカードで切手を買うことができます。

使えるクレジットカードはVISA、MasterCardのみですが、その他、コンビニ決済や電子マネーにも対応しています。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard)
  • デビットカード
  • コンビニ決済
  • Pay-easy
  • ゆうちょ即時振替
  • LINE Pay

一括払いだけでなく分割払いにも対応しているので、大量購入も可能です。

買えるのは1シート単位(100枚1シート)で、1回の注文上限は15点までです。

購入には別途送料720円(税込)がかかり、届くまでに1週間ほどの時間がかかります。

一般的な84円切手や94円切手などはありますが、1000円切手など高額切手の取扱いはありません。

使えるカード:
VISA、MasterCard

買える店舗:
郵便局のネットショップ(切手・はがきストア

ファミリーマート

ファミリーマート

ファミマTカード限定ですが、ファミリーマートでは切手を買うことができます。

通常、コンビニで切手を買うときクレジットカードで支払うことはできませんが、ファミリーマートでは例外的に、ファミマTカードで切手を買うことができます

しかも、切手の購入でTポイントも0.5%たまります。

ただし、店舗によって扱っている切手の種類や枚数にも限りがあるので高額な切手購入には向かないかもしれません。

使えるカード:
ファミマTカード

使える店舗:
ファミリーマート全店

コンビニや郵便局の窓口でもクレジットカードで切手が買えるんですね。
電子マネーでも買えるんでしょうか?

電子マネーで切手を購入できるところ

PayPayやnanacoなどの電子マネーでも切手を買うこともできます。

クレジットカードからチャージできる電子マネーもあるので、間接的にクレジットカードで切手を買える方法といえます。

電子マネー(+クレジットカードチャージ)で切手購入できる場所4つを紹介します。

  • 郵便局の窓口
  • 郵便局のネットショップ
  • セブンイレブン
  • ミニストップ

郵便局の窓口

郵便窓口

郵便局窓口では、クレジットカード同様に電子マネーでも切手を購入できるようになっています。

購入方法は、郵便窓口で、
「84円切手10枚ください。支払いはPayPayでお願いします。」
のように伝えれば、決済端末の準備をしてもらえます。

コンビニで電子マネーで買い物するのと同じです。

PayPayやau PAYなどのコード決済はもちろん、iDやSuicaなどのタッチ決済も利用可能です。

また、購入時に電子マネーのポイント還元がもらえる場合もあります。

使える電子マネー:

  • タッチ決済系
  • iD/WAON/QUICPay

  • 交通系
  • Kitaca/Suica/PASMO/ToruCa/manaca/ICOCA/SUGOCA/nimoca/はやかけん

  • コード決済系
  • ゆうちょPay/Amazon Pay/au PAY/d払い/LINEPay/メルペイ/PayPay/楽天ペイ/アリペイ/WeChatPay

使える店舗:
キャッシュレス決済対応の郵便局の窓口

郵便局のネットショップ(切手・はがきストア)

郵便局のネットショップ切手

LINE Pay限定ですが、郵便局のネットショップも電子マネーで切手を買うことができます。

買えるのは1シート単位(100枚1シート)で、1回の注文上限は15点までです。

購入には別途送料720円(税込)がかかり、届くまでに1週間ほどの時間がかかります。

一般的な84円切手や94円切手などはありますが、1000円切手など高額切手の取扱いはありません。

使える電子マネー:
LINE Pay

買える店舗:
郵便局のネットショップ(切手・はがきストア

セブンイレブン

セブンイレブン

nanaco限定ですが、セブンイレブンで電子マネーで切手を買うことができます。

通常コンビニで、切手の電子マネー購入はできませんが、セブンイレブンでは例外的にnanacoで切手を買うことができるようになっています。

nanacoへのチャージは、銀行振込、レジ、ATM以外にセブンカード・プラス(クレジットカード)からもできす。

セブンカードプラス限定ではありますが、クレジットカードからnanacoへチャージして、切手を買えば、間接的にクレジットカードで切手を買うこともできます

nanacoはカードタイプでも、おサイフケータイのnanacoモバイルでもどちらでも利用可能です。

使える電子マネー:
nanaco

使える店舗:
セブンイレブン全店

ミニストップ

ミニストップ

WAON限定ですが、ミニストップでも電子マネーで切手を買うことができます。

WAONはイオンカードからチャージ可能なので、WAONへチャージして切手を買えば、間接的にクレジットカードで切手を買うこともできます。

WAONへチャージできるクレジットカード

  • イオンカード
  • イオンカードセレクト
  • イオンJMBカード
  • コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)

WAONは、カードタイプでもモバイルWAONでもどちらでも利用可能です。

使える電子マネー:
WAON

使える店舗:
ミニストップ全店

電子マネーやクレジットカードでも切手は買えるんですね。
ちなみに切手を現金化する方法ってあるんでしょうか。

切手を換金、現金化する方法

購入した切手を現金化するに方法はこちらの記事に詳しく書いてあります。

切手を換金しようと思っている方は、是非合わせてご参照ください。

クレジットカード現金化で資金調達するには?

利用可能なクレジットカードがあれば、オンラインの現金化サービスで現金を作ることが可能です。

WEBフォームから申し込みをすれば入金まで20分〜30分くらい、現金化最大の問題でもあるカード利用停止のリスクも軽減します。

利用するには本人名義のクレジットカードが必要です。

僕も以前から利用していて条件が良かった業者を紹介しておきますので参考にしてください。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2020.06.10 / 更新: / 金券・商品券
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。