今すぐお金が欲しい専業主婦必見!誰でもできる自分でお金を作る方法

「旦那の収入が減って生活が苦しい」「子供の学費にお金がかかる」「自分も働きに出たいけれど事情があってできない」という専業主婦の方も多くいらっしゃるでしょう。

今回は「お金が欲しい」専業主婦の方に、お金を調達する方法をご紹介します。
実践できそうなものがあるか、ぜひ順番に確認していってください。

お金が欲しい専業主婦には自宅で稼げるクラウドソーシングがおすすめ

お金が欲しい専業主婦の方におすすめなのは、クラウドソーシングで自分の経験やスキルを販売する方法です。

お金が欲しいと思ったとき、さまざまな方法が考えられますが、最も確実にそして今後継続的にお金を得ることを目指すのであれば、自分自身でお金を生み出すのが最適な選択です。

クラウドソーシングを利用すれば、何か理由があって専業主婦となっている方でも、自ら選択して専業主婦になっている方でも、自宅にいながらパソコン1台でお金を稼げます。
ライフスタイルの変化や心身の負担、ストレスを最小限に留められるため、仕事をすることに抵抗がある方でも取組みやすいでしょう。

クラウドソーシングを利用するメリットを、簡単に紹介していきます。

自分の経験やスキルをお金に換えられる

クラウドソーシングでは、自分が今まで培ってきた経験やスキル、好きなことを通してお金が稼げます。

「この仕事はおもしろそう」「この分野だったら得意」と感じられる仕事を自分で選べるため、仕事をやらされているという感覚を抱きにくいはずです。

また、仕事に就いた経験がないという専業主婦の方でも、アンケート回答や商品レビューの投稿、データ入力など、スキルを必要としない手軽な作業もあるため安心です。

家事や育児と両立しやすい

クラウドソーシングでの仕事は、会社員のように場所や時間の縛りがありません。
そして、納期さえ守れば1日のスケジュールは自由に組み立てられるため、自宅で家事や育児の隙間時間に作業が進められます。

デザインやプログラミング、ライティングなどのプロジェクトを少しずつ進めていくことも、数分で完了する簡単なアンケート案件をこなしていくこともできるため、その日の予定に合わせて無理なくお金が稼げます。

2週間ごとの振込み

大手クラウドソーシングでは、支払いサイトが2週間と短くなっています。
一般的なアルバイトやパートよりも早く現金化できるため、早くお金が欲しい人には最適です。

やり方次第では会社員以上の収入になる

専業主婦になる前に、高いスキルが必要な職種や専門的な職種に従事していた専業主婦の方は、そのスキルを活かしクラウドソーシングでも正社員と変わらない金額を稼ぐことも夢ではありません。
むしろ、やり方次第ではそれ以上の収入が得られます。

早く簡単にお金が欲しい場合は不用品販売

「とにかく早く簡単にお金が欲しい」という場合は、まず自宅にある不用品をお金に換えることからはじめると良いでしょう。

使わなくなったゲームやブランド品、家電製品などをメルカリやヤフオク、リサイクルショップに売却すれば、持ち物の整理にもなり一石二鳥です。

借りなければいけない状況であれば政府の制度を利用するのが安全

自宅であっても労働自体が難しい方は、政府の制度を活用しましょう。

厚生労働省では「生活福祉資金貸付制度」を実施しています。
配偶者が一定金額を稼いでいる場合には難しくなりますが、世帯としての収入が低い場合は、以下の制度が利用できる可能性があります。

各都道府県の社会福祉協議会やハローワークが支援をおこなっており、主に以下3種類が用意されています。

総合支援資金

政府からの継続的な支援、生活費、一時的な資金の貸付をおこない、生活の立て直しを目指す制度です。

連帯保証人あり:無利子
連帯保証人なし:年1.5%

・生活支援費
生活再建までの生活費用

・住宅入居費
賃貸契約に必要な敷金礼金などの費用

・一時生活再建費
生活費からまかなえない、生活再建のために一時的に必要な費用

緊急小口資金

緊急かつ一時的に生活が困窮している世帯に対する少額の貸付をおこなう制度です。
連帯保証人の有無にかかわらず、無利子で貸付が受けられます。

教育支援資金

授業料など、子供の教育資金を支援する制度です。
教育支援資金に関しても、連帯保証人の有無に関係なく無利子で貸付がおこなわれています。

・教育支援費
子供の高校、高専、大学などにかかわる経費

・就学支度費
子供の高校、高専、大学などの入学経費

最終手段はキャッシングやカードローン

「専業主婦は、消費者金融や銀行のカードローンは利用できないんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんが、条件次第で申込みは可能です。

ただし、必ずしも審査に通過する保証はないため、キャッシングやカードローンありきで考えるのは危険です。

そして、一度借り入れをおこなうと、いつの間にか金額が膨れ上がり返済が難しくなる危険性もあります。

そのため、利用の際はあらかじめ詳細な返済計画を立てておきましょう。

配偶者貸付ならキャッシングで借り入れ可能

収入のない専業主婦でも、配偶者貸付をおこなっているクレジットカード会社を利用すれば、お金を借り入れることが可能です。

配偶者貸付とは、総量規制の例外として定められているもので、「配偶者と併せた年収の3分の1以下の貸付け」を認めるものです。

そのため、たとえ本人が専業主婦で定収入がなかったとしても、配偶者に収入があれば、その3分の1までの範囲でお金が借りられます。

すべてのクレジットカード会社で対応している訳ではない

専業主婦の方には非常に助かる仕組みですが、残念ながらすべてのクレジットカード会社で対応している訳ではありません。
そのため、規約をあらかじめ確認してから申込みするようにしましょう。

配偶者にバレてしまう

配偶者貸付の審査は、通常よりも提出書類が多く、配偶者の協力も必要となってきます。
そのため、配偶者に内緒でお金を借りたいという専業主婦の方には不向きでしょう。

銀行カードローンも専業主婦OKの場合あり

銀行カードローンでも、専業主婦の申込みを受け入れている場合があります。
銀行カードローンの場合は、申込者本人のみではなく世帯収入で審査をおこなっているため、配偶者が職に就いて安定的な収入があれば、専業主婦の申込みでも通過する可能性があります。

ただし、カードローン会社によっては、配偶者の同意書や収入証明が必要な場合もあるため注意が必要です。

早さと金額重視ならクレジットカード現金化が最適

上記で紹介した方法は、実際に現金を手にするまで、ある程度の時間を要するものばかりです。
しかし、なかには「今日中に現金が欲しい」という専業主婦の方もいるかもしれません。
その場合は、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法が最適です。

現金化の専門業者を利用すると、申込みからお金の口座振込まで最短数十分で完了します。
プロの業者がおこなっているため、クレジットカード会社にバレるリスクもほぼありません。

以下におすすめの現金化業者をピックアップしておくので、ぜひ参考にしてみてください。

安全にカードを現金化するなら

自分でカードの現金化をしようとすると、どうしても利用停止などのトラブルに巻き込まれやすくなります。

しかし、専門の業者を介在させることでカード事故を起きづらくさせることができます。
安全にカードを現金化するためには、優良な現金化サービスの利用をおすすめします。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
スマイルギフト
4.3
\最短3分で入金/

年中無休で24時間即時振込み対応。換金率も高くて手続きも簡単。対応の良さに定評があり女性オペレーターの指定も可能。

クレジットカード現金化
3
タイムリー
4.1
\夜間対応で高換金率/

夜間土日も振り込み可能で即入金。最高換金率98.6%クレカ・プリカ・バーチャルも対応。

ご新規様限定成約後15,000円~50,000円現金プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2020.04.17 / 更新: / 融資・借入
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。