Amazonギフト券を安く買う方法をランキング形式で紹介

Amazonで商品を購入する際に利用できるAmazonギフト券。

そのAmazonギフト券を、安く買う方法があるのをご存知でしょうか?

せっかくAmazonを使うなら、Amazonギフト券をお得に手に入れて、安く商品を買いたいですよね。

この記事では、Amazonギフト券を安く買う方法を、ランキング形式で紹介していきます。

日常的にAmazonを利用している方にとって、読んで損はない内容ですので、ぜひ参考にしてみてください。

第3位:Amazon公式キャンペーンで安く入手【最大割引率2.5%】

第3位は、Amazon公式キャンペーンを利用する方法です。
こちらは、購入時に割引されるものではなく、購入金額に応じたAmazonポイントが付与される仕組みです。

対象は、Amazonギフト券チャージタイプのみ。
以下のように、チャージ金額、会員種別に応じてポイント付与率が変動します。

チャージ金額/回 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1.0%
20,000円~39,999円 1.0% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円~ 2.0% 2.5%

日常的にAmazonを利用している方であれば、ある程度まとまった金額をチャージした方がお得です。

また、プライム会員で最大3.0%が貯まるキャンペーンも不定期で実施されているため、定期的にチェックしておくことをおすすめします。

Amazonギフト券の購入方法

上記Amazonポイントの付与を受けるためには、以下の手順で購入しましょう。

1.Amazon公式サイトからチャージタイプをカートに入れる
その際、金額は5,000円以上を指定

2.支払いは「コンビニ・ATM・ネットバンキング」を選択

3.翌月中旬頃ポイントが付与される

Amazonギフト券をさらに安く購入するにはnanacoカードを利用

さらにお得にAmazonギフト券を買いたい方は、Amazonギフト券の決済をセブンイレブンでおこないましょう。

クレジットカードでチャージしたnanacoカードを利用することで、クレジットカードのポイントとnanacoポイントの二重取りが可能です。

nanacoカードは、チャージ100円につき1ポイントが付与されます。
通常の買い物の際は200円につき1ポイントのため、チャージの方が効率よくnanacoポイントが貯まります。

注意点は、チャージの際はポイントの貯まるクレジットカードを利用すること。
クレジットカードによっては、ポイントが貯まらない場合もあるため、事前に確認が必要です。

Amazon公式サイトで購入するメリットは安心感

この方法でAmazonギフト券を買う場合、後に紹介する方法よりも割引率は低くなりますが、それに勝るともいえるメリットは安心感です。

Amazon公式サイトで販売しているため、購入方法もシンプルでわかりやすく、買ったAmazonギフト券が使用できないといったトラブルに巻き込まれることもありません。

第2位:ヤフオクで安く落札【最大割引率7%】

オークション最大手サイトであるヤフオクを利用する方法です。

ヤフオクは利用者が多く日々多くの取引がおこなわれており、Amazonギフト券も例外ではありません。

時期によって多少の差はありますが、額面から7%引き程度の価格で落札が可能です。
多くの場合、Amazonギフト券の現物を発送するのではなく、コードのみのやり取りとなるため、面倒な郵便物の受け取りは発生しません。

トラブル回避のためには出品者の評価を確認

Amazonギフト券の取引に限ったことではありませんが、ヤフオクを利用する際は、出品者の評価を確認しましょう。

マイナス評価が多い出品者の場合は、あなたもトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。

安いからといってすぐに飛びついてしまうのはリスクが高いということを、覚えておいてください。

第1位:売買サイトで安く購入【最大割引率12.7%】

ギフト券や金券を扱っている売買サイトを利用する方法です。

何と言っても、上記2つの方法よりもAmazonギフト券が安く買える点が、最大のメリットです。

下記に、売買サイトをいくつか紹介しておきます。

・ベテルギフト(割引率:0%~12.7%)
https://beterugift.jp/

・amaten(割引率:0.1%~11.7%)
https://amaten.com/

・giftissue(割引率:0.1%~12.5%)
https://giftissue.com

・アマオク(割引率:9%~12.5%)
https://amaoku.jp/

安く買える分デメリットも多いためおすすめはできない

上記のように、売買サイトを利用することでAmazonギフト券は安く買えますが、デメリットもいくつかあります。

・会員登録や事前チャージが必要
・30分以内にAmazonアカウントへの登録が必要
・不正入手されたAmazonギフト券の可能性
・使用済みのAmazonギフト券の可能性
・Amazon側から後々ロックや無効化される可能性

最近では、Amazon側が売買サイトで取引されたギフト券の取り締まりを強化しています。
そのため、場合によっては、チャージ分の金額が無効化されたり、アカウント自体が停止されたりする可能性もあります。

売買サイトでの購入は安く手に入れるひとつの手段ではありますが、購入前の手続きやその後のリスクを考えると、決しておすすめできる方法ではありません。

Amazonギフト券を安く安全に買うには公式サイトからがベスト

Amazonギフト券を安く買う方法は、主に上記の3つがあります。

1番のおすすめは、Amazon公式サイトからの購入です。
割引率はほかの方法に劣りますが、リスクを回避し確実に入手、使用ができる唯一の方法といえます。

nanacoカードやクレジットカードのポイント付与により、実質割引率を下げることも可能なため、できる限りAmazon公式サイトから買うことをおすすめします。

ネット完結・即日入金のカード現金化方法は?

カードを現金化をしたいけど、仕事中などで来店できない時、夜間などの営業時間外でも即日振込してくれるネット専門の現金化サービスが役立ちます。

金券ショップなどの店舗型と比べて条件も良く、手続きも20〜30分程度で済みます。

おすすめの業者はこちらです。参考になれば幸いです。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2019.12.10 / 更新: / 電子ギフト券
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。