ディズニーチケットを現金化する方法について調べてみた

夢の国で知られるディズニーランドはいつ行っても混雑していますよね。世界中の人に愛されていて大人気です。
そのディズニーランドに入場するためのディズニーチケットも、金券ショップなどによく出回っていますね。

上手に現金化する方法はあるのでしょうか。
クレジットカードでの購入可否や買取を行なっているところなど、ディズニーチケットの効率的な換金や現金化の方法について調べてみました。

ディズニーチケット現金化

ディズニーランドは入園者数がここ数年、年間3千万人を超えています。人気は衰えることなくどんどん増加しています。ディズニーランドは人気なのでディズニーチケットも需要はあります。

ディズニーチケットの種類

種類 内容 購入場所 クレジットカード購入
1デーパスポート ランドかシーのどちらかを1日楽しめるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
シニアパスポート 65歳以上の人が1日楽しめるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
ギフトパスポート チケットにメッセージが入れられる オンライン  〇
スターライトパスポート 土日祝日の午後3時から入園できるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
アフター6パスポート 平日午後6時から入園できるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
キャンパスデーパスポート 学生限定のチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
2デーパスポート 2日連続でランドかシーどちらかを楽しめるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
3デーマジックパスポート 3日連続でランドかシーどちらかを楽しめるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
4デーマジックパスポート 4日連続でランドかシーどちらかを楽しめるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
2パーク年間パスポート ランドとシーを1年間入園自由なチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
ディズニーランド年間パスポート ディズニーランドを1年間入園自由に楽しめるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇
ディズニーシー年間パスポート ディズニーシーを1年間入園自由に楽しめるチケット オンライン、ディズニーリゾート、ディズニーストア、コンビニ、旅行代理店、JR窓口  〇

ディズニーチケットにはこれだけの種類があり、多くの方が利用しているのは一般的な1デーパスポートでしょう。
全てのチケットがクレジットカードで購入でき、ほとんどのクレジットカードが利用できます。ただクレジットカードで購入できますが、支払いについては一括のみしか選択できません。

翌月に一括で支払わなければならないことを前提で購入しましょう。まとまったお金がないと購入するのは難しいようですね。年間パスポートは高額ですが、こちらも一括での支払いとなります。

事前にお金を準備しておく必要があります。
ただし、決済後に支払い方法が選べるクレジットカードもありますから、その場合は分割やリボに変更できます。

JCBはディズニーリゾートのスポンサーとなっているので、パーク内のレジではJCBのマークが大きく表示されています。といっても、JCBが優遇されるというわけでもありません。ディズニーリゾートが発行しているクレジットカードなら、お得に使えることもあります。

電子マネーによる間接的なクレジットカード支払い

上記の表のように全てのチケットをクレジットカードで購入することができます。では電子マネーを使って支払うことはできるのでしょうか。
ディズニーパーク内では、QUICPay、iD、Suica、PASMOなど交通系の電子マネーが使えます。

ですからチケットも上記電子マネーで購入することができます。
コンビニなどの店舗で購入する場合は、その店舗で支払いに対応している電子マネーなら使うことができます。事前に購入しておけば並ぶ必要もないですし、現金化に使う場合もコンビニで購入するのが一番手っ取り早いですね。

買取業者や売却方法

ディズニーチケットは金券ショップで買取を行っています。
クレジットカードや電子マネーを使って、オンラインやコンビニなどで購入し、金券ショップに持ち込むのが良いでしょう。

ただし、コンビニなどでは絵柄のないチケットになってしまうため、買取をしないショップもあります。ディズニーリゾートのオンラインで購入したもののほうが現金化には向いています。

店舗型の買取業者でもネット業者でも換金率はそこまで変わりません。店舗型は店舗まで行く手間がかかりますが、ネット業者の場合も郵送でチケットを送らなければなりません。いくつか査定してもらって決めると良いでしょう。お店ごとに有効期限によっても買取金額が変わります。

また、ディズニーのチケットは種類が豊富ですが、買取を行っていないものもあります。
ディズニーチケットを取り扱っている店舗で買い取ってもらえる種類は、1デーパスポート(大人、中人、小人)、オリエンタルランド株主優待券(1デーパスポート)、2デーパスポート、ギフトパスポート、旅行会社発行のギフト観光券は買取してもらえることが多いです。
それ以外のチケットは断られる可能性があります。ショップごとに扱っている種類は変わりますので、問い合わせてみましょう。

またディズニーストアギフトカード、ディズニーギフトカードなども金券ショップでは買取しているところもあります。こちらは入園チケットよりも換金率が良いので、現金化を考えるならこちらのギフトカードがオススメです。

換金率の相場について

ディズニーチケットの換金率は有効期限が大きく影響してきます。有効期限が近付くほど換金率は下がりますので、手元に届いたらすぐに売りにだすほうが良いでしょう。ディズニーチケットは90%から70%ほどの換金率になります。有効期限が近くなると70%台となってしまいますから注意しましょう。

ちなみに、ディズニーチケットは有効期限が近くなると期限の延長をしてもらうことができます。ディズニーリゾートや舞浜駅前のチケットセンターで延長の変更手続きができますが、そこまで行くのが難しい方が多いはずです。その場合、近くのディズニーストアでも変更手続きができます。

売りに出す前に、有効期限を最大限まで伸ばしてから持ち込みしましょう。

また、ディズニーストアギフトカード、ディズニーギフトカードは95%前後で買い取ってもらうことができます。扱っている店舗は限られてしまいますので、ネット業者を利用するのが良いかもしれません。

ディズニーチケット現金化の注意点

有効期限に注意

先ほどからお伝えしている通り、ディズニーチケットには有効期限があります。
有効期限が長いほうが換金率は良いので、できる限り早く査定してもらいましょう。

入園日が指定されていないこと

ディズニーチケットの前売り券は入園日を指定することができますが、入園日が記載されているものは買取してもらえません。有効期限内ならいつでも入園できるものを選びましょう。

保管に注意

売却を考えるなら、きれいに保管しておきましょう。よれてしまったり、汚れは厳禁です。買取額も下がってしまう恐れがあります。

クレジットカード購入の注意

クレジットカード現金化にディズニーチケットを使うなら、支払い方法に注意しましょう。
翌月に一括で請求がきます。あとで、分割やリボに変更可能なクレジットカードなら良いですが、変更できないカードなら、それを踏まえた上で現金化しなければなりません。支払いできないなんてことになれば、信用情報に傷がついてしまいます。
計画的に実行しましょう。

安全にカードを現金化するなら

自分でカードの現金化をしようとすると、どうしても利用停止などのトラブルに巻き込まれやすくなります。

しかし、専門の業者を介在させることでカード事故を起きづらくさせることができます。
安全にカードを現金化するためには、優良な現金化サービスの利用をおすすめします。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2019.02.05 / 更新: / 金券・商品券
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。