クレジットカードを現金化したときの還元率はどのくらい?

クレジットカードを現金化しようと思ったとき、まず初めにどのくらいの換金率(還元率)になるか気になりますよね。

ちなみに換金率とは、現金化したときに実際に手元に残る金額のことです。
100,000円を決済して、90,000円が手元に残れば換金率は90%ということになります。

クレジットカードの現金化の方法は多数あります。

クレジットカードの現金化をする場合の、換金率について解説していきたいと思います。

クレジットカード現金化の還元率

クレジットカード現金化の還元率は業者ごとに違います。特に決まりなどはなく、現金化業者によって独自に設定されています。
そもそも還元率とは、利用金額に対して手元に受け取れる現金の割合を示した数値です。この数値が高ければ高いほど多くのお金が手元に入るということです。逆にこの数値が低いと受け取れる現金は少なく、返済だけが大変になるということです。

クレジットカード現金化には「買取式」と「キャッシュバック式」があり、どちらを利用するかでも還元率は違います。
全般的に買取式のほうが還元率は良いことが多いです。ただ、商品を送り返すなどの手間や時間がかかるので、気長に待てる方には良いでしょう。急ぎでお金が必要なら買取式は向きません。店舗運営している業者なら、直接店舗に行って申込みして、その場で現金が受け取れます。

一番簡単で楽な方法は、キャッシュバックの現金化です。専門の現金化業者を利用して現金を調達する方法です。
90%という還元率が良い業者もいれば60%台の還元率の悪い業者もいます。もちろん90%で受け取れる業者を選んだほうが得なので、まず業者に申し込むときは、還元率をチェックしましょう。

キャッシュバック式の現金化業者を利用する場合、申し込む金額や業者によって、80%程度から98%と非常に幅があります。
もし90%の還元率で100,000円オンライン決済をしたら、90,000円入金されることになります。

還元率はショップやプランにより違う

先ほどからお伝えしている通り、業者によって還元率は違いますが、業者の中でプランなども設けています。
即日プラン、通常プラン、レディースプラン、法人プランなどがあるところもあります。

即日プラン

その名の通り、申込みすれば即日現金が受け取れるプランです。その日のうちにお金を調達したい人にオススメのプランです。すぐに現金が受け取れるものの還元率はそこまで良くはありません。
すぐに急ぎで現金が必要な場合のみ利用するのが良いでしょう。

通常プラン

こちらは、1週間程度で振込みしてもらえるプランです。
振込みまで少々時間はかかるものの換金率が即日プランに比べると高いので、事前に余裕をもって申し込みしたほうが得です。

レディースプラン

こちらは女性専用プランです。即日プランに比べると換金率が0.5%から2%程度高くなっています。
女性の利用者をメインとしている業者もあり、そのような業者を選んだほうが高い還元が得られます。

法人プラン

こちらは会社経営向けのプランです。
一時的に資金が必要になった場合に便利です。還元率は良く、利用金額が大きいほど高い還元が得られます。

表示されている還元率に騙されるな

現金化業者のサイトを見ると還元率や換金率の表示があります。
優良業者でも高い換金率が表示されていることが多いです。

現金化できる金額は、カード決済した金額から業者の手数料を差し引いた金額になります。
その割合を、還元率や換金率、キャッシュバック率と呼びます。

高還元率のほうが利用者にとってはお得なのですが、現金化業者も経営をしなくてはいけません。
ですから、ある程度の手数料は仕方ありません。
ですが、100%に近い還元率を謳って利用者を獲得しようとする業者もあります。

悪徳業者は高還元率で誘っておいて、実際には50%も下回るほど低い還元率で取引を成立させようと強引に持ちかけます。
うますぎる話には、何か訳があると考えて警戒したほうが良いでしょう。
無条件で100%の高還元率を謳っているところには、注意して下さい。
そのような高い還元はあり得ませんから。

現金化業者のホームページを見てみると、還元率が「最高換金率〇〇%!!」と書かれていることがあるかと思います。けれど、この最高還元率が保証されているわけではなく、振込のタイミングやカードの種類、申込み金額によって異なるのです。このような最高換金率で現金化できる人は一部です。高額申し込んだ場合です。

この還元率や換金率表示からさらに手数料が引かれます。手数料の内訳は、業者ごとに違いますが、事務手数料、システム手数料、消費税、決済手数料、配送料、振込み手数料といったものが主にかかります。

そうすると90%を謳っていても、必然的に受け取れる現金は80%前後になります。そもそも手数料を引いた額を表示してくれたら良いのですが、ほとんどの業者があとで手数料を引きます。

中には、手数料は一切かからないと謳っている業者もありますから、気になるようなら、そのような業者を選ぶのが良いでしょう。

現金化を申込む前に、聞いていないなどの食い違いが生じないように振込のタイミングと振込金額についてしっかり確認しておきましょう。手数料などが引かれて実際にいくら振込みしてもらえるのか確認しておくのが良いです。
優良業者であれば、事前の問合せでもしっかりと対応してくれます。

自分で現金化した場合の還元率

クレジットカード現金化は自分でやることもできます。
自分でやる場合、手数料はかかりません。換金率だけで現金が受け取れます。

換金性の高い商品を自分でクレジットカードを使って購入します。それを質屋や金券ショップなどに持ち込んで買い取ってもらいます。たったこれだけなので、自分でやったほうが良いじゃないかって思いますよね。上手くすれば95%以上の還元が得られます。業者を利用した場合、このような高い還元はあり得ません。

けれど、自分でやる現金化は危険を伴います。
クレジットカードが利用停止になってしまうリスクがあるからです。カード会社は現金化行為を禁止しています。そのため、カード会社も換金性の高い商品は目を
つけています。何度も何個も買ったりすれば、カード会社から聴取されるでしょう。

そこで現金化がバレれば、カードは利用停止になりもう使えなくなってしまいます。

現金化業者を利用した場合は、決済代行業者を挟むため、何を購入したのかは分からないように、情報がカード会社へ届きます。ですから、ほぼバレることはありません。

高い還元を得られる自分で現金化する方法ですが、手間、時間とリスクを伴います。
最終的に選ぶのは自分です。自分に合った方法で現金化しましょう。

高還元率で換金してもらえる現金化業者はこちら

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2015.01.09 / 更新: / クレジットカード現金化
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。