ロレックスの高級ブランド時計でクレジットカードを現金化する方法

現金化というと、Amazonギフト券やiTunesカードなどの金券・プリペイドカードが思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?

しかし、これらはコンビニで手軽に手に入り、現金化も比較的簡単ではありますが、高額の現金化には不向きです。

そんなときに注目したいのが、ブランド品を使った現金化です。
ブランド品であれば、1つひとつの単価が高いため、一度に高額の現金化ができそうですよね。

この記事では、ブランド品の中でも、高級腕時計ブランドで有名なロレックスの現金化について紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

ロレックスの時計を現金化する手順

ロレックスの時計を現金化するには、クレジットカードでロレックスの時計を購入し、その商品を別の場所で売却する必要があります。

①クレジットカードでロレックスを購入する

まずは、クレジットカードでロレックスの時計を購入しましょう。

リサイクルショップやヤフオク、メルカリなどでは、定価より安く新品が手に入るかもしれませんが、偽物である可能性もゼロではありません。
不要なリスクを抱えないためにも、やはり正規店で新品を購入するのが最も安全です。

また、事前に押さえておくべきポイントを次の見出しで紹介しているので、そちらもあわせて確認しておきましょう。

②購入したロレックスの時計を売却する

無事にロレックスの時計を購入できたら、売却しなければなりません。
売却先の候補としては、買取業者・質屋・リサイクルショップ・ヤフオク・メルカリなどがありますが、ブランド品を専門に扱っている買取業者・質屋に売却するのがおすすめです。

本来、ロレックスのようなブランド品の査定には、知識や経験がある鑑定士が必要です。
しかし、リサイクルショップ・ヤフオク・メルカリのような手段では鑑定士に査定をしてもらえず、ロレックスの価値を正確に判断し現金化することが難しくなります。

そのため、より高換金率で現金化するには、ブランド品専門の買取業者・質屋での売却が最適です。
自宅や職場周辺に、ロレックスの査定を得意としている買取業者がいないか、インターネットなどで探してみましょう。

③現金を受け取る

売買の成立後は、現金を受け取りましょう。
②でも、売却にはブランド品専門の買取業者・質屋がおすすめと紹介しましたが、現金の受け取りの面からみてもこの2つがおすすめです。
売買成立後、その場で現金が手渡しされるため、購入~現金化まで最短で半日あれば可能です。

一方、ヤフオク・メルカリのようなサイトやアプリは、自分ひとりで完結できる方法のため手軽ではありますが、現金化までに数日~数週間かかるため、現金化を急いでいる方には向きません。

ロレックスの現金化で事前に押さえておくべき2つのポイント

ロレックスの現金化をおこなう上で、事前に押さえておくべきポイントを紹介します。

クレジットカードの限度額に注意

ロレックスのような高級ブランド品の現金化で注意すべき点は、クレジットカードのショッピング枠が足りない可能性があるという点です。

ロレックスは、下位モデルでも数十万円する高級ブランドです。
そのため、人によってはクレジットカードの限度額を上回ってしまい、購入できない可能性があります。

ロレックスを使った現金化を検討する際には、まず自分のクレジットカードがいくら使えるのか、事前に確認しておくことをおすすめします。

購入できる範囲内で高換金率の現金化が実現する時計を探す

そして、次に大切なポイントは、自分が購入できる範囲内で、高換金率で現金化ができるモデルを探すことです。
100万円以上する上位モデルであれば、換金率100%以上という商品もありますが、下位モデルの場合は同じようにはいきません。

査定額や売却額は日々変動するものですが、実際に購入する前にヤフオクの出品状況を見たり、実際に質屋やリサイクルショップに問い合わせてみたりして、ある程度の予測をつけておくことが大切です。

ロレックスの時計を高額買取してもらうポイント

ロレックスの換金率は、数百万円するような上位モデルであれば100%を超えますが、そうでない場合は70%程度と見込んでおきましょう。

その中で、より高額買取してもらうためのポイントを紹介します。

外箱やギャランティカードなど付属品が不足していない

外箱やギャランティカードなど、付属品も揃っていることが高額買取の条件です。
正規店で新品を購入する場合は問題ないですが、それ以外の場合は、付属品がどこまでそろっているか確認したうえで、購入するようにしましょう。

いくつか比較してから売却先を決める

同じロレックスでも、買取業者によって査定額が10万円単位で変わる可能性があります。
面倒がらずに、最低でも3店舗程度は比較してから、売却先を決めましょう。

クレジットカードの利用停止に注意

クレジットカードで換金率が高いブランド品や金券類を購入すると、クレジットカードの利用を停められてしまう危険性があります。
1度目で問題なくても、短期間に2度3度と繰り返し購入すると、高確率で停止処理されてしまうでしょう。

ロレックスを使った現金化は、単発での利用と割り切るのが賢明です。

もっと現金化する必要がある方はショッピング枠の現金化がおすすめ

「そうはいっても、1回だけじゃ現金が足りなくなってしまう」という方や、「ロレックスを購入するのが面倒」という方は、クレジットカードのショッピング枠をそのまま現金化できる方法をおすすめします。

現金化業者に依頼すると、最短数十分で現金化が完了し、すぐに口座に現金が振り込まれます。

下記におすすめの現金化業者を記載しておくので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化で資金調達するには?

利用可能なクレジットカードがあれば、オンラインの現金化サービスで現金を作ることが可能です。

WEBフォームから申し込みをすれば入金まで20分〜30分くらい、現金化最大の問題でもあるカード利用停止のリスクも軽減します。

利用するには本人名義のクレジットカードが必要です。

僕も以前から利用していて条件が良かった業者を紹介しておきますので参考にしてください。

クレジットカード現金化
1
現金化堂
4.6
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
買取39
4.1
\買取で現金化/

見積もり無料で買取方式の現金化。WEB申し込みで入金まで最短5分。高額買取が可能で送料・キャンセル料などの各種手数料は無料

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2020.02.13 / 更新: / 家電・ブランド
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。