アマオクで買ったギフト券がAmazonで取り消しに!口コミ分析で分かった危険性

アマオク!は2021年5月21日にサービス休止となりました。
現在は、出品も購入もできません。

アマオクの公式アナウンスではサービスを休止した理由は、以下のように説明しています。

昨今の電子ギフトに関する発行元による対応等の諸般の事情を鑑み、
現時点において質の高いサービスを継続して提供することが困難な状況である為、
自主的な判断としてサービスを休止します。

今回の休止は、あくまで自主的な判断とのことです。

しかし、直接的な原因は、ギフト券の無効化など発行元からの規制が強まったためサービスの継続が難しくなってきたというのが実態のようです。

以下、アマオク休止前の内容となりますのでご了承ください。

******

アマオクは、電子ギフト券がほしい人と売りたい人をマッチングする取引所です。

定価の1割以上も安く購入できるため、興味をもつ方も多いのですが、決してメリットばかりではありません。

危険性を指摘され、さまざまなトラブルを引き起こしているサイトでもあるのです。

アマオクであった被害の口コミ

まずは、以下の口コミをご覧ください。

ヤフオクアマオク

 

ヤフオクアマオク

 

被害の内容は、

アマオクで購入したAmazonギフト券を一度アカウントにチャージしたが、その後Amazonから不正入手と判断され、チャージ残高を取り消された。

ということのようです。

この件をアマオクや出品者に相談したが取り合ってもらえなかったという点や、10万円分と被害額も高額な点など共通点もみられます。

アマオクはAmazonから禁じられた取引方法

こうなってしまうとAmazonに掛け合ったとしても、取り合ってはもらえません。

なぜならアマオクでの取引は不正入手としてAmazonからも禁止されています

Amazon公式サイトでは、アマオクは「不正入手されたギフト券を扱っている危険性があるサイト」として明記されています。

Amazonギフト券のご購入に関する注意
参考:Amazonギフト券のご購入に関する注意

そのため、アマオクから購入したギフト券は、アカウントにチャージできなかったり、チャージに成功したかに見えても、後々無効化されるリスクがあり、安全性は保障されていないと認識しておく必要があります。

トラブルに対するアマオクの対応

アマオクの公式サイトには以下のような記載があります。

アマオク規約

売買の仕組みとしては、落札者は30分以内にAmazonのアカウントにチャージして、ギフト券の有効性を確認してから落札額の支払いを承認します。

もし、この時にAmazonのアカウントにチャージされないなどのトラブルがあれば、申し出により返金されます。

しかし、被害の実例では、アカウントにチャージできて、承認もして、その後、数日してからチャージ残高を取り消されています。

この場合のアマオクのスタンスは以下の通りです。

※Amazonギフト券の細則により、ギフト券番号を対価をもって第三者へ譲渡することが禁じられており、これに反する行為によりギフト券残高の利用を拒絶される可能性があります
当サイトではそれらを行う「取引所」となっており、ギフト券番号を登録後に何らかの理由で利用できなくなった場合に会員様に生じた損害について当社自身がその責任を負うことはございません

これからも分かる通り、

「Amazonで禁止されている行為であることは認識していて、一度、承認した後の損害は保証しない」

とういスタンスであることがわかります。

残高取り消し以外にもあるトラブル事例

チャージ後にギフト券の残高が取り消される被害のついて紹介してきましたが、それ以外のトラブルの事例についてもご紹介しておきます。

Amazonで商品を買ったけどキャンセルされる

アマオクで購入したギフト券をAmazonで利用して商品を注文したところ、発送前にキャンセル扱いになるという事例が発生しています。

不正入手したギフト券であると判断されたことによる対処のため、注文がキャンセルになるだけではなく、もちろん現金も戻ってきません。

ネット上には、「売買サイトで購入したギフト券でも、購入後すぐに使い切ってしまえば問題ない」という口コミもありますが、Amazon側ではしっかりと対応をおこなっています。

出品者側に逃げられてしまう

アマオクでは、利用規約に取引に介入しない旨が記載されています。

そのため、たとえトラブルが起きても、当事者同士でやり取りをおこない解決しなければなりません。

しかし、なかにはやり取りを放棄し、逃げてしまう出品者もいます。

そうなると、警察に被害届を提出するなど、別の対策を講じる必要が出てきます。

出品者側にもデメリットがある?

ここまで購入者としてのトラブルの事例を紹介してきました。

次は、出品者側として利用した場合のデメリットをみていきます。

出品手数料や出金手数料が割高

アマオクでは、出品者手数料として2.5%、出金手数料として20万円未満に250円がかかります。

例)50,000円のAmazonギフト券が90%で売却された場合

販売価格:45,000円
出品手数料:-1,250円
出金手数料:-250円
ーーーーーーーーーーーー
合計:43,500円

90%で売却したギフト券の最終的な換金率は87%です。

手数料がかからない買取サイトもある中で、3%程度差引かれるのはデメリットといえるポイントでしょう。

虚偽のエラー報告をされるリスク

アマオクでは、購入したギフト券がアカウントにチャージできなかった場合、エラー報告ができる仕組みです。

しかしこれを逆手に取り、本当はチャージでるにもかかわらず、できないと嘘をつきギフト券を騙し取るケースもあります。

ただし、出品者側では真実を知る術がなく、アマオク側は個人間のトラブルに介入しないため、自力で解決方法を探るしかありません。

こうなると送ったギフト券は返ってこないし、お金も受け取れず、送った、送られてないの水掛け論に終始することになります。

アマオクを利用するメリット

ここまでご紹介したように色々と問題が指摘されているアマオクですが、それでも利用者は後を絶ちません。

その要因でもあるメリットについて紹介してきます。

購入者側のメリット

購入者側にもたらされるメリットとしては、以下があげられます。

定価より安く購入できる

アマオクで出品されているギフト券は、定価よりも安い価格設定がされています。
日常的にギフト券を利用している方は、まとめ買いでさらにお得に入手が可能です。

価格設定はその時の相場によって変わりますが、Amazonギフト券で10%OFFくらいで購入することができます

別途手数料がかからない

アマオクでは、購入者に対して手数料を徴収していません。
そのため、支払う金額は、純粋にギフト券の購入価格のみです。

出品者側のメリット

出品者側には、以下のようなメリットがあげられます。

出品手続きが簡単

アマオクでの出品は、ギフト券に関する最低限の情報入力のみで完了します。
オークションサイトのように、商品説明文や詳細を設定する必要がないため、インターネットの利用に慣れていない方でも利用しやすいでしょう。

電子ギフト券の売却先として貴重

電子ギフト券は、実店舗を構えている金券ショップなどでは取扱いしていないケースも多くなっています。

そのため、Amazonギフト券やiTunesカードの売却先としては貴重な場です。

Amazonギフト券はどこで換金する?

もし、Amazonギフト券を換金したいと思いっているなら買取業者での換金がおすすめです。

個人売買と違ってトラブルの心配がありません。

ちゃんとした買取業者ならギフト券を送ったらすぐにお金を振り込んでくれます。

それなりに実績があって換金率も良い業者をご紹介しておきますので、ギフト券の換金を検討中の方は是非ご利用ください。

  • ギフトジェシー
  • 初回換金率が高いのでまずはここ。24時間365日即日振込み可能。取り扱いカードも豊富。

    https://giftjesse.com/

  • 買取タイガー
  • 業界大手。初回換金率優遇ありで2回目でも高レート。取扱ギフト券も豊富で振り込みは早い。

    https://kaitoritiger.com/

  • 買取デラックス
  • 買取ボブ系列で実績は高い。換金率では同系列のタイガーには負けるので次の選択肢。振り込みは早くて24時間対応。

    https://kaitori-dx.com/

クレジットカードがあればショッピング枠の現金化も可能

もし、クレジットカードがあるなら、ショッピング枠を現金化する方法もあります

やり方は簡単です。

  1. 申し込み
  2. 現金化業者のウェブサイトから必要事項を記入して申込みします。

  3. サービス説明と利用者登録
  4. 手続きは電話・メールで済ませられます。

  5. クレジットカードで商品購入
  6. 指定の方法で商品を購入します。

  7. 振込で入金、引き出し
  8. 購入代金に応じたキャッシュバックが振り込まれます。ATMから引き出して現金化完了です。

全てオンライン対応なのでお店へ行って買ったり・売ったりする必要はありません

即日振込にも対応していて土日祝日もやっている業者もあります。

返済はいつも通りクレジットカード会社の引き落とし日までに口座に入れておけばOKです。

現金化業者もピンキリです。

評判の良いおすすめの業者を紹介しておきますので、興味のある方は参考にしてみてください。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2020.06.05 / 更新: / 電子ギフト券
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。