百貨店ギフトカード(アメックス商品券)を現金化する方法

百貨店ギフトカードとは、アメリカン・エキスプレスが発行している、全国の百貨店で利用できるプリペイド式の商品券です。

商品券・ギフトカードは、高換金率で現金化できる商品として知られているため、「百貨店ギフトカードを現金化できるのかな?」と気になっている方もいらっしゃるかもしれません。

結論からお伝えすると、百貨店ギフトカードを現金化することは可能です。

今回は、百貨店ギフトカードの現金化のためにクレジットカードで購入する方法、効率良く換金できる方法まで紹介していきます。
ぜひ、参考にしてみてください。

百貨店ギフトカードとは

百貨店ギフト券

百貨店ギフトカードとは、クレジットカードで有名なアメリカン・エキスプレス(AMEX)が発行しているギフトカードです。
全国約180店のデパート・百貨店などで利用できます。

ギフトカードという名の通り、紙タイプの商品券ではなくカードタイプのプリペイド式のギフト券となっているため、額面分の金額をすべて使い切ることができ、おつりで損をしてしまうこともありません。

百貨店ギフトカードがほかの商品券と異なる特徴は、用意されている額面が最大50,000円と大きい点です。

50,000円以上用意しなければならない際でも、枚数が少なくて済むため便利です。

なお、同じく全国の百貨店で利用できる「全国百貨店共通商品券」と混同されるケースもありますが、別の商品です。

■券種

3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・30,000円・50,000円

購入場所によって、取り扱い券種や販売価格が異なります。

■有効期限
なし

■おつり
プリペイド式のためなし

■払い戻し
なし

■買えるところ

・百貨店
・コンビニ(ファミリーマート・ローソン)
・アメリカンエクスプレス(ウェブサイト)
・アメリカンエクスプレス(電話)

■使えるところ

・伊勢丹
・大丸
・そごう
・高島屋
・西武
・三越
・東武百貨店
・阪急百貨店
・阪神百貨店
・小田急百貨店
・東急百貨店
・京王百貨店
・近鉄百貨店
・松坂屋
など

百貨店ギフトカードをクレジットカードで購入する方法は2つ

百貨店ギフト券
百貨店ギフトカードは、クレジットカードでの購入も可能です。

百貨店ギフトカードが購入するには、

・百貨店
・コンビニ(ファミリーマート・ローソン)
・アメリカン・エクスプレス(ウェブサイト)
・アメリカン・エクスプレス(電話)

の4つの方法があります。

この中で、アメリカン・エキスプレスのウェブサイトか、電話から注文することで、クレジットカードで百貨店ギフトカードの購入ができます。

百貨店やコンビニではクレジットカード利用ができないため、注意しましょう。

百貨店ギフトカードはAMEXのクレジットカードのみ決済可能

ただし、すべてのクレジットカードに対応している訳ではありません。
利用できるのは、アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードのみです。

そのため、現状AMEXのクレジットカードを持っていない方は、新たに発行するか、別の商品券購入を検討するしかありません。

ウェブサイト経由の購入は特別優待価格が適用される

百貨店ギフトカードは、購入場所によって販売価格が異なります。

電話の場合は通常販売価格での販売ですが、ウェブサイト経由での購入の場合は10,0000円以上で特別優待価格が適用されるためお得です。

また、AMEXのクレジットカードを利用することで、メンバーシップ・リワードのポイントが100円で1ポイントずつ、ポイントが貯まっていきます。

額面 通常販売価格 特別優待価格
3,000円 3,160円 3,160円
5,000円 5,210円 5,210円
10,000円 10,310円 10,000円
20,000円 20,510円 20,000円
30,000円 30,760円 30,000円
50,000円 51,260円 50,000円

百貨店ギフトカードは、注文から約1週間~10日で発送され、発送時は1梱包690円(税込)の送料がかかります。

なお、ウェブサイトの場合は、30日間で50万円までと購入上限金額が設けられているため、それ以上の購入を希望する場合は電話から注文する必要があります。

アメリカン・エキスプレスのウェブサイトで百貨店ギフトカードを購入する際の注意点

アメリカン・エキスプレスのウェブサイト、電話で購入する際、3つの注意点があります。

購入金額に上限あり

購入する日から過去に遡って30日間の購入金額の上限は、50万円までとなっています。
50万円以上の購入を希望する場合は、電話注文窓口への連絡が必要です。

送料がかかる

ウェブサイト、電話での注文時は、690円の送料がかかってきます。

10枚での注文で1個口となっていますが、それを超える注文の場合は複数個口での注文扱いとなり、それぞれに送料690円がかかることになるため注意が必要です。

たとえば、23枚購入した場合は、3個口のカウントとなり、2,070円の送料がかかります。

到着まで時間がかかる

ウェブサイト、電話で申し込みを行ってから手元に到着するまで、約10日間の時間が必要となります。

「早く現金化したい」というひとにとっては、あまり向かない方法といえます。

どうしても百貨店ギフトカードを利用して現金化したいという場合は、日程に余裕をもって注文するようにしましょう。

百貨店ギフトカードのクレジットカード以外の購入方法

クレジットカードでの購入はできませんが、百貨店ギフトカードは以下の方法でも購入が可能です。

百貨店

全国の百貨店にあるサービスカウンターで購入することが可能です。

券種は、5,000円・10,000円・20,000円・30,000円・50,000円の5種類が用意されています。

購入できる百貨店はAMEX公式サイト(百貨店ギフトカード > 百貨店で購入)で確認することができます。

東京で購入できるお店は、松屋銀座のみと少ないです。

利用できる百貨店全てで販売しているわけでは無いようですね。

コンビニ

ローソンとファミリーマートで販売されており、それぞれ販売されている券種が異なります。

・ファミリーマート:3,000円・5000円
・ローソン:1,000円・5,000円・10,000円

これまた実際には全てのコンビニで取り扱っているというわけではないようです。

実際のところ、百貨店ギフトカードは店舗では買いづらいギフト券かと思います。

百貨店ギフトカードを現金化する2つの方法

百貨店ギフトカードを現金化するには2つの方法があります。

金券ショップで売却

商品券の売却先に金券ショップを思い浮かべるひとも多いかと思います。

店舗在庫やその日の状況によって換金率は変動しますが、おおよそ93.5~96.5%での現金化が可能です。

査定後その場で現金を受け取ることができる点も、金券ショップの最大のメリットといえます。

ただし、百貨店ギフトカードの買取を受け付けていない金券ショップもあります。
全国百貨店共通商品券と比べて、積極的に買取を行っている店舗が少ないというのが現実です。

買取をしている金券ショップが近くにない場合は、郵送買取を受け付けている金券ショップをインターネットで探してみると良いでしょう。

買取店によっては、カード裏面のPINコードが剥がされていないことが買取条件となる場合もあります。

金券ショップ郵送買取の流れ

商品の買取査定自体はすぐに済むのですが、初回の場合だけ、本人確認のため簡易書留を受け取ってからの手続きとなるため、2〜3日余分に時間がかかります。

また、送料や振込手数料が自己負担となるのが一般的です。

  1. 買取価格の確認
  2. 金券ショップのウェブサイトで商品の買取価格を調べます。

  3. 買取依頼書作成
  4. ウェブサイトから買取依頼書をプリントアウトして必要事項(申込者情報、振込先、買取希望商品一覧)を記入します。

  5. 発送
  6. レターパック・プラス(520円)を購入して商品と書類(買取依頼書、身分証明書)を入れて発送します。

  7. 所在確認
  8. 発送から2〜3日後、身分証明書の住所宛に簡易書留が送られてきます。
    受け取って所在確認をします。

  9. 振込
  10. 発送から3〜4日後、商品に問題がなければ買取金額が口座へ入金されます。

金券ショップ店頭買取の流れ

来店する手間はかかりますが、その場で手続きが終わって、即日現金を受け取れる方法が店頭買取です

郵送買取に比べて換金率は下がりますが、送料などが手数料が不要なため、最終的な手取り額は店頭買取の方が多くなります

  1. 身分証と商品を用意する
  2. 商品と身分証明書(運転免許証、保険証、日本国発行パスポート、外国人登録証)を用意します。

  3. 店舗へいく
  4. ウェブサイトから近くの店舗を調べて店舗へ行きます。

  5. 商品の査定と顧客カードの入力
  6. 『お客様カード』に必要事項のご記入し、身分証の確認をします。
    その場で商品の査定をしてもらいます。

  7. 買取成立・現金を受け取る
  8. 買取金額を聞いて、問題がなければその場で現金を受け取ります。

ヤフオクで売却

金券ショップ以外の方法では、ヤフオクのオークションに出品する方法もあります。
過去の履歴をみてみると、ほぼ額面近くの金額で落札されています。

今までヤフオクを利用した経験があるひとにとっては、手軽に現金化できる方法でしょう。
今まで一度もヤフオクを利用したことがないひとは、ヤフオクの利用方法やルールを理解することや、出品作業に面倒さを感じるかもしれません。

ヤフオクの過去の取引実績をみてみると、95%近い換金率で落札されています。
ただし、ヤフオクに出品する際は、落札システム手数料がかってくるため、それを加味すると実質85%程度の換金率になります。

さらに、オークションという特性上、落札されたからといって即日現金を受け取ることはできません。
1週間程度余裕をもったスケジュールで考えておきましょう。

  1. ヤフオクにログイン
  2. ヤフーのアカウントを持っていなければ作ります(無料)
    ヤフープレミア会員でなくてもヤフオクの出品は可能です。

  3. 出品したい商品を検索してリサーチ
  4. 同じ商品の出品カテゴリや落札相場を確認。
    落札相場は、検索一覧右上の「◯◯の 落札相場を調べる」というところから見られます。

  5. 出品する
  6. 他の出品者の内容を参考に出品情報を入力します。

    受け取りのトラブルを回避させるためにもレターパック ・プラス(520円)などの受け取り確認がある配送方法がおすすめです。
    支払い方法はYahoo!かんたん決済にします。

    他の出品者の落札相場を参考に開始価格即決価格を設定します。
    主要な金券なら開始価格を1割引き、即決価格1〜2割増しくらいで設定しておくといいでしょう。

  7. 落札されるのを待つ
  8. 落札されるのを待ちます。落札されなかった場合は再度出品し直します。

  9. 落札されたら商品の発送
  10. 落札されて代金の仮払いが確認できたら、商品を発送します。

  11. 落札代金の確定と振込
  12. 商品が届いて、相手が受け取り確認をしたら落札代金がチャージされます。
    後は、振込手続きをして現金を引き出します。

ヤフオクは、システム手数料として落札額の10%(プレミアム会員は8.8%)がかかります
また、振込手数料として100円(ジャパンネット銀行は0円)が掛かります。

また、出品→落札→支払い確認→発送→受け取り確認→入金→振込と多くのプロセスを経て現金化されますので、現金になるまでにそれなりに時間がかかります。

百貨店ギフトカードでも現金化は可能だがおすすめではない

百貨店ギフトカードを現金化するには、金券ショップで買い取ってもらうのが最も手軽な方法です。

もし、ショッピング枠の現金化を目的として百貨店ギフト券を購入したいと考えているなら、あまりおすすめはできません。

購入できるところも、買い取ってもらうところも限定的だし、なにより現金化するまで時間がかかります。

ショッピング枠の現金化を検討しているなら、優良な現金化業者の利用をおすすめします。

AMEXはもちろん、その他のカードでも利用できて、しかも即日現金化可能です。

プロに任せることで、安全確実に即日現金化を行うことができます。

以下におすすめの現金化業者をご紹介しておきますので参考にしてみてください。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2019.04.29 / 更新: / 金券・商品券
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。