ゲーム買取を利用したクレジットカード現金化の方法

クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法はいろいろとあります。

現金化業者を通さず自分でするなら、ゲームソフトやゲーム機の買取を利用するのも有効ではないでしょうか。
ゲームは、どこでも簡単に購入できて、買取額も安定していて転売がしやすいです。

今回は、ゲーム買取を利用したクレジットカード現金化のやり方や注意点などについて解説したいと思います。

ゲーム買取を使った現金化

自分でやるクレジットカード現金化の基本的な戦略は、より換金性の高い商品を購入して高く転売し、現金を得るという形になります。

換金率のいい商品なら、なにもゲームを選ばなくても他にもあるのではないかと思う人もいるでしょう。
換金率の良い商品といえば商品券、新幹線回数券、ブランドバッグなど、色々と考えられるものがありますね。

でも換金率の高い商品というのは、それだけカード会社から現金化が疑われやすい商品とも言えます。

例えば新幹線回数券が代表的です。
現金化目的での購入者が増えたことから、新幹線の回数券のカード購入については監視が厳しくなっています。

新幹線回数券をクレジットカードで購入した途端、カードが使えなくなったという話も聞きます。

このように金券類は買取額が高いですが、クレジットカードで購入できないものばかりというデメリットがあります。

そんな中、いかに簡単にカードで購入して売れるという点が、クレジットカード現金化をする上で大切になってきます。

その条件を満たすものの一つにゲームがあります。

ゲームは特に新品にこだわらず、中古で遊べれば良いと考える人は多く、その為中古市場も活発で、転売しやすくなっています。

自分で使用した機器を売る人もいれば、新機種を購入して即転売する人、景品でもらったゲーム機を売る人など様々です。

ゲーム買取は具体的に何を買って何を売る?

ゲーム買取といっても、ソフトとハードがあります。
どちらもカード現金化で使えるのですが、まとまったお金が欲しいならやはりハードがいいでしょう。

プレイステーション4だと新品は1台4万円以上するものもあります。
また、ニンテンドーSWITCHも需要が高く、中古市場で人気がある機種です。

ゲームソフトの場合、高く買い取ってもらえる種類を選ぶのと売るタイミングが難しいです。

ゲームソフトは売る時期を間違うと、一気に価格が下がってしまいます。

それよりはあらかじめ買取額をチェックしておき、ゲーム機本体を狙った方がいいでしょう。

また、ゲーム機の購入時にも、新品と中古品があります。
ゲーム機の転売で出来るだけ換金率を良くするには、新品を購入したほうがいいでしょう。

新品で購入してそのまま新品未使用として転売すれば、70%程度の換金率になります。

一方、ゲームソフトを利用する場合は、中古ソフトでもいいです。
人気ソフトであれば、中古であってもそれほど値崩れしないので、結果として換金率が良くなります。

どこで買うのがいいか

ゲーム機本体ですが、販売店によって価格に大きな差があります。
少しでも安く購入できるショップを選ぶのが重要です。

購入しやすいのは家電量販店でしょう。
限定セールをする時もある為、近所の家電量販店のチラシはチェックが必要です。

でも価格比較をするなら、インターネットもチェックしておいたほうがいいでしょう。
ネットなら驚くほど安い価格で販売しているショップも見つかります。

場合によっては1万円以上の開きが出てくるので、手間を惜しんではいけません。

ただしネットで買う場合は、届くまでの時間は加味しておく必要があります。。

現金化するまでに、それほど急がないということであれば構いませんが、ネットで買う場合注文してから届くまでの時間がどうしても数日かかってしまいます。

即日にこだわるのであれば店舗で購入するしかありません。

大手の家電量販店や、全国チェーンのゲームショップなどであれば、かならず最新機種があって、購入時にクレジットカード払いが使えます。

また、街の小さいゲーム屋でだと少し安くゲーム機が販売していることがありますので、近くにお店があるのであればチェックしておくといいでしょう。
ただし、小さいゲーム屋は、支払いを現金のみにしている店舗もまだ多くありますのでご注意ください。

ゲームはどこで売るのがいいか

ゲーム買取を行うショップは日本全国に多く展開しています。
新聞の折り込みチラシで見た事がある人もいるのではないでしょうか。

BOOKOFFなどリサイクルショップでもゲーム機、ゲームソフトを買い取ってくれますが、買取額はかなり低いです。

ゲーム買取を専門的に行っているお店の方が高く買い取って貰える傾向があります。
主なゲーム機の買取額は公開している場合もありますので、チェックしましょう。

近所のショップの買取額に納得がいかなければ、ネット買取を行っているショップをチェックしてみましょう。
人気機種であればかなりの還元率が臨めます。

しかし、購入する時と同様に、送料や配送時間に注意しなくてはなりません。
商品を梱包して発送して、査定をしてもらってから入金という流れになりますので、多少時間が掛かるのと、送料相当分が査定から差し引かれることになります。

ゲーム買取現金化の注意点

ゲーム買取現金化は自分でやる方法ですが、いくつか注意すべき点があります。

まず一番大切なのが、同じゲーム機を何台も購入しない事です。

ある程度まとまった金額を現金化しようと思うと、ゲーム一台では足りなくなる場合がありますが、カード会社のシステムもこのような不自然な購入パターンを検知するようになってきています。

ゲーム機を一度に数台購入する行為は、転売目的と見なされカード利用停止される可能性があり、カードの停止を復帰をしてもらう場合もそれなりの言い訳を用意する必要も出てきます。

また、購入額と買取額の事前リサーチが必要です。

適当に商品を選んで購入して転売しようと思っても、還元率が30%〜40%くらいになってしまってはうまくないでしょう。

いくらゲーム機が転売しやすいとはいえ、どんな商品も高還元率で買い取ってくれる訳ではありません。
少しでも損失がないように、売れ筋の商品をチェックが必要です。

現金化業者とゲーム買取を比較

現金化業者は手数料がかかると言われますが、ゲーム買取も転売する時に買取は下がるし、どうしても損失が出てきます。

しかも自分で商品を選んで買取店を探して売る手間があり、確実に高還元率というわけにもいきません。

自分でやる手間を省きたいなら、始めから高還元率約束している現金化業者を利用するのがおすすめです。

ただし、現金化業者の中には悪徳業者も潜んでいます。
業者選びさえ間違えなければ、安心して利用できるサービスとも言えます。

自分でやるゲーム買取現金化、現金化業者、それぞれのリスクをよく考えてから決めることをおすすめします。

クレジットカードで資金調達する方法?

クレジットカードを現金化して資金調達することも可能です。

キャッシング枠を使わずに現金を作ることもできるので、ショッピング枠のみのクレジットカードでも利用可能です。

ウェブで申し込みをすれば、あとはスマホで完結させられるので、店頭で物を買ったり売ったりする手間はありませんし、代金もすぐに振り込んでもらえます。

ただし、身分証の提示などスマホからやる手続きもあるので、ある程度スマホの操作はできる必要があります。

定番どころですが、条件が良くて運営もしっかりしたサイトをいくつか紹介しておきますのでご参照ください。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2017.09.28 / 更新: / 家電・ブランド
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。