電話なしでクレジットカード現金化できる方法は?

※同記事の内容には一部広告が含まれます。
電話連絡なしで利用できるカード現金化の方法は?

ネットの現金化業者に依頼してクレジットカードを現金化をすると、必ず電話によるヒアリングがあります。

オンラインで手続きするんだから、メールとかLINEでやりとして、銀行振り込みで入金してもらえば、電話なんてしなくてもよさそうなものなのに、なぜ電話ヒアリングが必要なのでしょう。

表向きの理由は「サービス内容の説明が必要になるから」などと言われますが、裏では、「カードを不正利用しようとする人をふるいにかけるため」だったり、「申込後の離脱を防ぐために圧力をかけるため」といった目的があるとも言われています。

店員から威圧的な態度を受けたり、断りづらい雰囲気を感じたという人が多いのはこうした理由があるためです。

それが嫌で「電話ありの現金化業者は使いたくない」という人も少なくないのではないでしょうか。

それに、これだけオンライン化の時代にあって、電話なんていうアナログな手段を挟まないと利用できないというのもいささか古くさいと感じなくもないです。

一般的には、電話によるヒアリングが必要とされますが、電話なしで現金化できる方法もあります。

今回は、そうした電話なしで利用できるカード現金化の方法をいくつか紹介したいと思います。

電子ギフト券買取サイト

Appleギフト iPhone

電子ギフト券の買取サイトを使う方法であれば、電話連絡不要で現金化することができます。

電子ギフト券は、Amazonギフト券や、Appleギフトカードなどが有名ですが、購入はいずれもWEBサイトやアプリから行い、メールで受け取ることができて、オンラインで完結します。

そして、売却して現金化するときも買取サイトを使えば、WEBフォームへの入力で手続きは完結しますし、なにか連絡があるにしてもメールでのやり取りだけで済みます。

電話で連絡を取るようなことはありません。

現金化するときに、あれこれ聞かれるのが嫌な人には最適な仕組みと言えそうです。

ただし、逆に言えば、なにか聞きたいことがあるときや、入金が確認できないなどのトラブルがあった場合、わざわざ電話番号を調べて連絡を取らないといけないので、慣れていない人にとっては、反面デメリットにもなり得ます。

切手を使って現金化する

郵便局窓口

オンラインではありませんが、店頭でやる現金化なら電話ヒアリングなしで現金化ができます。

やり方は、郵便局の窓口でクレジットカードで切手を購入して、金券ショップで買い取ってもらい現金化させます。

最近の郵便局窓口はほとんどがキャッシュレス化されていて、切手やレターパックをクレジットカードで購入することができます。

切手をクレジットカードで買うこと自体、何ら不自然な行為ではないので、特になにか聞かれるようなことはありません。

また、売却先となる金券ショップですが、こちらも店頭手続きになりますが、切手と身分証明書を出して、

「買取をお願いします。」

と言えば、特にあれこれ事情を聞かれることもなく買い取ってもらえます。

切手の現物を持ち込むので、それを「どのように手に入れていたか」ということまで確認するすべはありませんし、お店の人もそこまで詮索してきません。

完全オフラインになるため、対面での手続きにはなりますが、少なくとも現金化することをあれこれ聞かれたり、威圧的な態度をとられて断りづらい雰囲気になったりということは防げます。

電話なしの現金化サイト

ほとんどのオンライン現金化業者では、電話によるヒアリングが必要になりますが、最近では、一部、電話不要で利用できる現金化サイトも出てきています。

こうしたサイトは、一般的に、WEBフォームから必要事項や入金先口座、身分証、カード情報など、おおよその必要書類を一通り送信した上での申し込みになります。

一応、電話番号の入力欄もありますが、電話がかかってくることはほとんどなくて、やり取りは必要に応じてLINEやメールで行われる程度です。

また、換金率は一律料金になっていて、HPに記載された条件がそのまま適用されるので、交渉のようなものはありません。

申し込みをした段階で提出書類に不足なく、カードも使える状態であれば、そのまま受付けは完了して、あとは勝手に入金されます。

電話でアレコレと打ち合わせる必要もないし、ある意味、事務的に淡々と手続きが進行していく感じです。

ただし、申し込みの段階で、身分証やカード情報など重要な情報を入力した上で、申し込まないといけないので、逆にその辺が心配という人にとっては、デメリットになるかもしれません。

ペイチェン
https://paychan.net/

バンクレジット
https://bancredit.biz/

クレジットカード現金化でお金を作るには?

クレジットカードがあれば、現金化サイトを使って資金調達が可能です。

WEB申し込みで入金まで20分〜30分くらい、現金化につきまとうカード利用停止のリスクも軽減できます。

利用条件は本人名義のクレジットカードがあることだけ、面倒な審査や保証人は不要です。

対応が早くて条件も良いサイトをいくつか紹介しておきますので参考にしてください。

クレジットカード現金化
1
あっとマネー
4.6
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカ/バーチャルに対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
2
みんなの現金化
4.3
\クレカ、ペイディ、auPAYプリカにも対応/

全クレカに加えPaidyカードやauPAYプリカにも対応年中無休夜20時まで即日振込。無料見積もり可能。

初めてご利用のお客様最大30,000円プレゼント

クレジットカード現金化
3
どんなときも。クレジット
4.1
\カード事故0件の実績/

最短10分。利用料・手数料無料でお得に利用。審査不要、在籍確認不要年中無休で即日入金可能。

\さらに詳しく比較するなら/
カード現金化サイト比較
投稿:2023.03.10 / 更新: / クレジットカード現金化
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。