ナッジは審査が甘いクレジットカード? 現金化もできる?

ナッジは審査が甘いって本当ですか?
現金化にも使えますか?

ナッジ(Nudge)は限度額も10万円以下と少なく、少額利用専用のクレジットカードです。

といってもれっきとしたVISAのクレジットカードなので、店舗でもネットでも、クレジットカードが使えるところなら普通に使えます。(3Dセキュアは不可)

ただし、キャッシングやリボ・分割払いといったクレジットカードによくある機能がついておらず、支払い方法は、ショッピング枠の一回払いのみです。

ナッジの審査は甘い?

ナッジは他のクレジットカードと比べて比較的、審査に通りやすいです。

運営のナッジ株式会社は「少額包括信用購入あっせん業者」に登録されているのですが、これは、2021年4月に出来た新制度で、ナッジが全国2番目の登録です。(1番目はファミペイです。)

どんな制度かというと、簡単に言えば、「10万円以下のクレジットに限ってAIなどを使った独自の審査をして良い」という制度です。

これまでのクレジットカードは、信用情報機関を参照して「支払い可能見込額」の算出によって審査が行われていましたが、この制度でアプリの利用履歴やクレジットの利用実績などを活用した柔軟な独自審査で与信が可能になります。

ナッジの公式サイトでも、カード発行対象者として、「学生やアルバイト、フリーランス」など収入が不安定な職業があげられており、AIによる独自審査など、柔軟な審査であることが明記されています。

ナッジ審査基準

学生やアルバイト、フリーランスでも作りやすいクレジットカード
AIなどを用いた独自審査を行い、柔軟にクレジットカードの発行を致します。

 

また、2chの借金生活板のNudgeスレでもブラックだけど審査に通ったという口コミが寄せられていました。

110:名無しさん@お腹いっぱい。:2021/09/02(木) 20:51:05.49 ID:d8hqmEuF0.net
うっそだろ
31日申し込みで今可決通知来た
もう何もかもブラックなのに信じられない
153:名無しさん@お腹いっぱい。:2021/09/03(金) 22:32:53.66 ID:U3gqtQLC0.net
先月任意生理終わったのに郵送中なんだけどなにを見て判断してるんだ
173:名無しさん@お腹いっぱい。:2021/09/03(金) 23:33:15.30 ID:bf2SiqZO0.net
途中で送信しちまった。
一応ステータス書いとくわ。
正社員年収520万。
消費者金融7社、総量ギリ。天井張り付き。
内一社長期延滞履歴有り。時効援用手続き中。
クレカは楽天、トヨタ延滞で強制解約。分割支払い中。
Paidyプラス、みん銀カバー否決。
メルペイ20000枠のみ可決。
で、郵送中のステータスになりました。
5ch Nudgeスレより引用

枠も10万円しかないので、審査が緩くて当然と言えば当然かもしれませんが、こういうクレジットカードや後払い決済サービスは今後増えていくかもしれません。

ただし、信用情報機関(CIC)を完全に見てないかと言えばそうでもなく、延滞や多重債務などがあれば、審査落ちすることもあります。

ナッジを現金化するには?

クレジットカードなので、クレジットカードを使った現金化の方法はどれでも使えます。

Amazonギフト券

Amazonギフト券もナッジで問題なく購入できます。
買取サイトに売却すれば現金化できます。

カード現金化サービス

ギフト券を買ったり売ったりが面倒なら、カード現金化サービスで現金化も可能です。

スマホから申込みすれば即日で現金を入金してもらえます。

金券類

切手や新幹線回数券を買って金券ショップへ売却して現金化することもできます。

切手は郵便局窓口、新幹線回数券はJRみどりの券売機でカード払いで購入できます。

ナッジのカード利用停止リスクは?

Amazonギフト券など金券類の購入をしてナッジが使えなくなるケースがあるようです。

特に連続して決済するとナッジ側の利用制限に引っかかって使えなくなることが多いようです。

また、オンラインカジノなど海外サイトの決済も不正利用の疑いでロックがかけられることが多いようです。

どちらかというと、第三者による不正利用の監視という意味合いが強いので、ナッジのヘルプデスクへ電話をして、間違いなく自分で使ったものであることを伝えると、ロックは解除してもらうことができます。

ただしナッジのヘルプデスクも人手が足りてないのか、申告してもすぐにロック解除の手続きをしてもらえないこともあります。

カードの発行は?

ナッジのアプリから申し込んで発行します。

申込みから発行まで1週間程度です。

申込時にスマホで本人確認をするので、受取り時の身分証提示などは不要です。

また、カードは届いてからアプリで有効化させる方式なので、受け取りもポスト投函で、受け取りサインも不要です。

申込みに必要なのは、

・スマホ
・本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、パスポートいずれか)

くらいです。

申込みの入力項目は、

名前
住所
電話番号
職業
カード利用目的
好きな暗証番号

などです。

発行手続きでちょっと面倒なのは身分証の認証(eKYC)くらいで、それ以外は非常に簡易的です。

ナッジの利息の計算方法は?

ナッジの利息の計算方法は普通のカードと違ってちょっと特殊です。

まず、利息は最大2ヶ月先まで無利息です。

利息がかかるのは、カードを使った翌々月の1日から1日ごとに0.05%です。

例えば、
1月1日に1万円カードを使ったら
3月1日から毎日約5円(1万円x0.05%)の利息
がかかってきます。

3月末には返済金額は10,150円くらいになっています。

この金額をセブン銀行ATMなどから入金して返済をします。

返済すればすぐに枠が回復してまた使えるようになります。

1月1日:金額10,000円 カード支払い

1月末日:金額10,000円 無利息 

2月末日:金額10,000円 無利息

3月1日:金額10,005円 利息



3月末日:金額10,150円 利息

ナッジで分割払いをするには?

ナッジのカード決済は一括払いのみで受け付けられています。

しかし実際には、毎月利息以上の額を返済していけばいいので、実質的にはリボ払いのような返済方法が可能です。

例えば、ナッジを10万円分使うと毎月1500円くらいの利息がかかります(初回2ヶ月は無利息)。

セブン銀行ATMでの返済金額は1000円以上(1000円単位)なので、この場合2000円を入金しておけば、その月は支払い済みという扱いになります。

残債と利息分:101,500円
返済額: 2,000円 ← 10万円使ってても毎月の返済は2000円でOK
返済後の残債:99,500円

このように毎月の利息分と残債の一部を返済していくことで、10万円の枠を使い続けることができます。

同じく、1万円使った場合なら利息が¥500なので、500円以上を返済すればその月は支払い済みです。

もちろん、この返済方法は公式でみとめられたもので、延滞などにはならないので信用情報にも影響は与えません。

例)ご利用金額の未返済分が¥10,000、利息¥500

  合計¥10,500をご返済いただく状態で¥1,000のみご返済いただいた場合

利息 ¥500 → 0円
未返済のご利用金額 → ¥9,500

なのでナッジは実質的にはリボ払いが可能なクレジットカードと言えます。

メリット・デメリット

ナッジは、審査が柔軟であるというメリットがある反面、クレジットカードとしてのデメリットもいくつかあります。

メリット、デメリットをそれぞれまとめて見ます。

メリット

  • 審査が簡易的(ゆるい)
  • 他のカード比べて審査に通りやすいというメリットはあります。

    ただ、これは今後の利用実績によって変わったり、途上与信で落とされたりといったリスクはあると思われます。

  • ポスト投函で受け取りが楽
  • 通常クレジットカードは、第三者の不正利用を防止するため、郵送時の受領確認を厳密に行いますが、ナッジは、受け取ったカードをアプリで有効化しないと使えない仕組みなので、カード自体の受領確認は簡略化されています。

デメリット

  • 利用限度額は最高10万円
  • 他のカードとくらべて限度額が10万円と低く、これ以上はあがりません。

  • キャッシング枠は無い
  • また、クレジットカードで当たり前のように使えるリボ払いや分割払いは無く、キャッシング機能もついていない点はデメリットとしてあげられます。

  • 3Dセキュア(本人認証サービス)が使えない
  • 基本、店頭でもネットでもクレジットカードとして使えますが、3Dセキュア(本人認証サービス)に対応していないので、一部利用できないお店もあります。

  • 返済はセブン銀行ATMか銀行振込
  • 返済についてはセブン銀行ATMでの入金と銀行振込に対応しています。

    セブン銀行ATMでの入金は手数料無料ですが、銀行振込は振込手数料が自己負担になります。

    手数料をかけずに返済するにはセブンイレブンに設置されたATMへ足を運ぶ必要があります。

まとめ

ナッジのカード発行はアプリから手続きできます。

ナッジは、「少額包括信用購入あっせん業者」初のクレジットカードサービスということもあって、いままでの常識にとらわれない審査基準でのカードが発行が期待されます。

他のカードで落とされていたり、任意整理中でクレジットカードが作れないという人でも試してみる価値はあるかと思います。

キャッシング枠も無いしショッピング枠も10万円と少額ですが、れっきとしたクレジットカードなので、現金化させてお金の工面に利用することも可能です。

ナッジを始めそれ以外のクレジットカードでも、カードを現金化したい場合は以下のサービスなどを利用するといいかもしれません。

クレジットカード現金化で資金調達するには?

利用可能なクレジットカードがあれば、オンラインの現金化サービスで現金を作ることが可能です。

WEBフォームから申し込みをすれば入金まで20分〜30分くらい、現金化最大の問題でもあるカード利用停止のリスクも軽減します。

利用するには本人名義のクレジットカードが必要です。

僕も以前から利用していて条件が良かった業者を紹介しておきますので参考にしてください。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
スマイルギフト
4.3
\最短3分で入金/

年中無休で24時間即時振込み対応。換金率も高くて手続きも簡単。対応の良さに定評があり女性オペレーターの指定も可能。

クレジットカード現金化
3
タイムリー
4.1
\夜間対応で高換金率/

夜間土日も振り込み可能で即入金。最高換金率98.6%クレカ・プリカ・バーチャルも対応。

ご新規様限定成約後15,000円~50,000円現金プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2021.10.28 / 更新: / クレジットカード現金化
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。