PayPalでAmazonギフト券を購入する裏ワザはある?

PayPalでAmazonギフト券を買う方法はありますか?

今回は、この疑問に答えるべくPayPalでAmazonギフト券を買う方法がないか調べてみました

結論から言うとPayPalでAmazonギフト券を買うことはできません。

しかし「PayPal残高を現金化させることは可能」なのでその方法も合わせてご紹介します。

PayPalでAmazonギフト券の購入する方法が有効か検証してみる

まず、既存の方法や他のサイトで紹介されている方法でPayPalでAmazonギフト券が買えないか検証してみました。

調べて見たところ以下の3つの方法がありました。

1)Amazon公式サイトでPayPalは使えない

Amazonギフト券は通常Amazon公式サイトから購入できます。

しかし、AmazonにはPayPal決済が導入されていないためAmazonギフト券をPayPalで買うことはできません。

ちなみにPayPalの支払い方法がクレジットカードになっている場合は、そのクレジットカードを使ってAmazonでAmazonギフト券を購入することができます。

支払い方法がPayPalの残高の場合は購入できません。

2)セカイモンはAmazonギフト券の出品がない

セカイモンはPayPalの親会社eBayが運営しているショッピングサイトです。
ですので、PayPal決済が可能です。

以前はセカイモンにAmazonギフト券の出品があったのですが、現在(2020年9月時点)では出品がされていません。

この方法でもPayPalでAmazonギフト券を買うことはできません。

3)Qoo10ではAmazonギフト券の出品はあるがPayPal決済が使えない

セカイモンと同じくPayPal関連会社のサービスでQoo10があります。

こちらもショッピングモールサイトでPayPalの決済が使えます。

そして検索してみるとAmazonギフト券の出品があります。

決済方法としてPayPalの記載もあるのですが、しかし残念ながらログインして購入しようとしてもPayPalによる決済は選択できないようになっています。(なんやねん!)

結論

今回改めて調査してみましたが、以前使えていた方法は軒並み使えなくなっていました。

結論としては、

PayPalで直接Amazonギフト券を購入する方法はない!

ということになります。

iTunesカードなら買える?

ちなみにiTunesカードなら買えるかと思って調べてみました。

残念ながらAppleでもPayPalを使ってiTunesカードの購入はできません。

Apple ID で使えるお支払い方法

日本

大半のクレジットカードとデビットカード
キャリア決済 (対応している通信事業者を通じた決済)
Apple ID の残高 (ギフトカードの換金額または入金額の残高)

北米やカナダであればPayPalでiTunesカードが買えるんですけどね。

PayPal残高を現金化するには?

どうしてもPayPal残高をAmazonギフト券にしたい方のために、PayPalの現金化の方法を解説します。

現金であれば当然Amazonギフト券が買えますからね。

PayPal

現金

Amazonギフト券

の三段論法です。

やり方は3通りあります。

PayPalの出金機能で現金化する

PayPalは残高を銀行口座へ出金させることができます。

手続きに3日〜6日掛かりますが、手数料も250円とそれほど大きい出費にはなりません。

換金率は95%以上。

連携させられる銀行口座が限られているのですが、この方法が使えればほとんどロスなくPayPal残高を換金可能です。

詳しい方法はこちらの記事をご参照ください。

ペイパル(PayPal)でクレジットカード現金化が可能?手数料や換金率は?

ヤマダウェブコムで商品を買って換金する

大手家電量販店では唯一ヤマダウェブコムがPayPal決済を導入しています。

Amazonギフト券は売ってませんが、家電はいろいろとあります。

やり方は、家電買取サイトで買取価格の高い商品を探してヤマダウェブコムで購入します。

購入した商品を家電買取サイトに売却します。

換金率は60%〜70%くらいです。

買って宅配、売って宅配なので時間と手間が掛かりますが、再現性は高い方法かと思います。

ヤマダウェブコム
https://www.yamada-denkiweb.com/
家電買取 ルデヤ
https://kaitori-rudeya.com/
買取一丁目
https://www.1-chome.com/

チケット流通センターでチケット購入して転売する

チケット流通センターでもチケット購入にPayPalを使うことができます。

やり方は、チケット流通センターでチケットを購入して、再度出品して換金です。

電子チケットなどであれば、チケット発券URLの受け渡しになるので、メールやLINE上でやりとりが完結します。

受け取ったチケット情報はそのまま出品すれば、それほど毀損なく現金化が可能です。

期限が迫ったイベントではなく、開催日が余裕があるものにした方がいいしょう。

中古のチケット相場は、期限切れとかでなければ大きく値崩れしないので、実質事務手数料のみで現金化可能です。

換金率は80%〜90%程度です。

ただし、チケット流通センターでのチケット売買は若干特殊な世界なので、初めての方はそれなりに手間がかかるかもしれません。

チケット流通センター
https://www.ticket.co.jp/

まとめ

PayPalでAmazonギフト券の購入する方法はありません。

他のサイトで紹介されている方法もいくつか試しましたが、現在では使えなくなっています。

残された方法は、

  • PayPalの残高を換金してAmazonギフト券を買う
  • PayPalに紐づけられたクレジットカードでAmazonギフト券を買う

の2つ通りです。

以上、PayPalでAmazonギフト券を買う方法についての調査でした。

最も簡単なカード現金化の方法とは?

ネットのカード現金化サイトであれば、申し込み一つで、決済から振込みまですべての手続きが完結します。

初心者だと商品選びを間違えたり、カード停止になったりとトラブルに巻き込まれやすくなります。
利用に不安がある人は、申し込みのとき無料で見積もってもらうこともできます。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿: / 電子ギフト券
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。