出張先で急にお金が必要になったときにお金を作る方法

仕事柄、地方出張が多くて多忙な人もいるでしょう。
中には何もない田舎に出張に行かされて、不便を強いられることもあります。
事前に準備ができていたらいいのですが、もし地方の出張先で現金がピンチになったらどうしたらいいのでしょうか。

土地勘がないところで現金がピンチ

出張中の費用であれば経費で落とすことができるので、決して自分の財布は痛まないでしょう。
けれど会社からお金を支払ってもらえるのは、後日のことも多いです。一旦自分で立て替えておいて、あとで会社に請求して現金が返ってくるパターンも最近は多いですよね。
つまり、最初は自腹を切って支払いをして領収書を保管しておかなくてはいけません。

領収書を提出して経費として認められればお金は戻ってくるのでいいのですが、もし立て替え分の現金がなかったらどうすればいいのでしょうか。
最近はクレジットカードが使えるところがほとんどですが、地方だとクレジットカードを使えないところもあって、現金が必要になるシーンがたくさんあります。

出張に入る前にうっかりお金を用意するのを忘れてしまったら大変です。なんとか現金を調達しておかなければなりません。
会社にお金がないから貸してくださいなんてとても言えませんよね。

親には心配かけられないし、友人にもお金は借りづらいものです。
では一体どうしたら良いのでしょう。

そこで便利なのが、カード現金化なのです。
ショッピング枠を現金化して財布に入れておけば、土地勘のない地方でも安心です。

クレジットカードにはショッピングの枠とキャッシングの枠があります。もし、急に現金が必要になった場合は、近くのATMなどからキャッシングで現金を引き出せます。しかし、何らかの理由でキャッシングできない場合、ショッピング枠を使って現金に換える方法があります。

これがクレジットカード現金化と言われるものです。

クレジットカード現金化は最短10分で現金を手に入れることができます。店舗に行く必要がなく、全てオンラインで完結できるので出張先でも、インターネットの繋がる環境さえあれば現金化できます。パソコンがなくてもスマホ1つで現金が手に入ります。

出張中にやるクレジットカード現金化の手順

できれば出張前に必要な現金を用意できれば良いですが、思いのほかクレジットカードが使えるお店が少なくて現金を使ってしまい、出張先で現金が足らなくなるといったことも考えられます。

そんな時は、焦らず手順に従って現金化していきましょう。
出張中の現金化の手順は・・

①インターネットで評判の現金化業者を探す

口コミサイトや評判ランキング、2chなどを参考に、優良な業者を探しましょう。
急いでいても適当な業者を利用せず、人気のある、利用者の多そうな業者に申込みしましょう。悪質な業者などもいますから、騙されたりしないためにしっかり調べてから申し込むことが大切です。

業者ごとに換金率も違うため、換金率の悪い業者に申込みしてしまえば損します。換金率もチェックしましょう。
また、出張先で現金化する場合はキャッシュバック式の業者を選びましょう。買取式の場合、商品のやりとりが発生し、時間がかかります。買取式は出張先での現金化には向きません。

②業者のサイトから申し込みする

業者を選定したら、サイトから申し込みします。すぐに折り返し業者から連絡があります。夜間であれば翌日連絡がきます。簡単な本人確認と申込内容の確認があり、現金化までの手順の説明などを受けます。

③業者から指示されたサイトでネットショッピング

業者指定のサイトで指示された商品をクレジットカード決済で購入します。購入する商品はアクセサリー、数珠、CD、本などであることが多いようです。この商品は発送されますが、必ず受け取らなければなりません。1週間以内には自宅に届くと思われますが、出張が長い場合、まだ自宅に帰ってなければ受け取れません。

その場合、出張先を指定することもできます。ですが、出張先の人にバレてしまうことも考えられます。誰にもバレたくないという場合には、業者とやりとりの際に配送会社を確認し、出張先の近くの営業所を調べ、その営業所留めにしてもらうこともできます。
必ず商品を受け取りましょう。商品は小物であることが多いですから、持ち運びも楽でしょう。

④クレジットカード決済確認後、現金振り込み

業者側でクレジットカード決済の確認が取れ次第、自分の口座に現金を振込みしてもらえます。
こういったことから、近くで現金が引き出せるATMを調べておきましょう。最近はコンビニに設置されていますから近くのコンビニも調べておきましょう。

また、出張には必ずキャッシュカードを忘れないようにしてください。キャッシュカードがなければ引き出せませんから。
業者に指定する口座は全国どこの金融機関でも大丈夫です。

田舎でもカード現金化は大丈夫!

土地勘のない場所だと、どこにカード現金化業者の店舗があるかも分かりません。
でも大丈夫!先ほど説明した通り、カード現金化にはオンラインで全て完結できるキャッシュバック式の現金化業者がいます。

パソコンがなくてもネット接続可能なスマートフォンや携帯電話があれば、カード現金化が利用できます。
カード現金化は申込みの際に、本人確認があります。身分証明書の提示を求められますが、証明書を写真に撮ってメールに画像を添付して送信するだけなので簡単です。

指定する口座ですが、ネット銀行やゆうちょの口座を持っていれば、土日でも受け取ることができます。

基本的にキャッシュバック式の現金化業者には休みがありません。GWやお盆、年末年始などを除いていつでも営業しています。また、借入れのような審査がないので、本人確認さえ済めば誰でも現金化できます。

最低限ATMは探そう!

カード現金化の申込みは日本全国どこからでも手続きができます。申し込みして手続きが終わっても、せっかく振り込んでもらったお金が引き出せなくては意味がありません。
ですから最低限、ATMの場所だけは探しておきましょう。

コンビニがあればいいのですが、無ければゆうちょやその他銀行のATMを探しましょう。
そのことさえクリアできれば、どこででもカード現金化を活用することができますよ。

即日対応現金化業者人気ランキング

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2015.09.03 / 更新: / 融資・借入
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。