家電買取で現金化 | 換金率の高い家電や買取業者の選び方

あなたは、「クレジットカードやショッピングローンで家電を購入したけれど、使わないから現金化したい」と思っていませんか?

しかし、いざ現金化しようと思っても、どこで買取ってもらえるのかわからず、なかなか行動できずにいる方も多いかもしれません。

家電製品の現金化は、買取業者への売却が最も手軽で早く済みます。
今回は、買取業者で比較的高換金率で売却できる家電製品を紹介していきます。

上記のように、すでに手元にある家電製品の現金化を考えている方はもちろんですが、これから現金化のために家電製品の購入を考えている方も、ぜひ参考にしてみてください。

家電量販店で商品を購入するだけ

電化製品を使ったカード現金化といっても、特別な事をするわけではありません。
家電量販店でクレジットカードを使い、商品を購入するだけです。

そしてその商品を買い取ってもらえば、ショッピング枠の現金化が実現します。

ただし、家電量販店はどこでもいい訳ではありません。

家電量販店は大手だとヤマダ電機、ビックカメラ、エディオンなどがあります。
同じ商品でも店が違うと価格も違うんですね。

中には他社の価格を調査し、より低い価格で販売しようとしている量販店もあります。
家電を使ったカード現金化は、より安く仕入るのがコツです。

少しでも安く仕入れて、少しでも高く売るようにすれば、還元率も高くなります。

家電で現金化するときの商品はコレ

すでに手元にある家電製品を売却するなら別ですが、現金化目的でこれから家電製品を購入するという場合は、はじめに「どの家電を現金化しようか」を考える必要があります。

単純に「単価が高いもの」が適しているとも言いきれません。

そして何より、家電といっても手軽に売却できるサイズ感の製品でないと現実的ではありません。

また、どの現金化手法でも共通しますが、家電買取での現金化の場合も「換金率が高い商品」を選択すべきです。

家電製品を使った現金化をする場合は、以下の商品がおすすめです。

  • スマートフォン(iPhone、Android)
  • ノートパソコン
  • デジタルカメラ
  • ゲーム機(ハード)

これらの商品は、市場での需要が高く、安定的に高換金率で取引されている家電製品です。

家電買取に強い業者がいる

クレジットカードで家電を購入しても、高値で買い取ってもらわないと意味がありません。

実は家電買取にとても強い買取業者がいます。

家電に特化した買取を行っている業者なら、新品の製品はより高く評価してもらえます。

もちろんリサイクルショップなどでも家電は買い取ってもらえるのですが、専門ではないため還元率が低くなります

いらないものを処分するときに利用するのはいいですが、カード現金化目的ならリサイクルショップは使わないようにしましょう

iPhone・Androidのスマホを買取業者で現金化

iPhone・Androidのスマートフォンは、年代を問わず生活必需品として定着しているため、幅広い層から需要がある商品です。

特に、Apple製品であるiPhoneは、新品に限らず中古も人気が高く、数多く取引されています。

ユーザーの属性を選ばないスマートフォンの現金化は、今回紹介する家電製品を使った現金化の中では、最も手軽で手堅い現金化方法といえるでしょう。

買取業者でのiPhone・Androidの換金率

換金率は、機種により大きく幅がありますが、一例を挙げると以下の通りです。

ドコモ iPhone11 64GB:80%程度
ドコモ Android Xperia5:70%程度

3大キャリアを比較すると、最も換金率が高いのがドコモとなっており、au・ソフトバンクと続く傾向があります。

また、スマートフォンを買取業者に売却する際には、SIMロックを解除しておくのがおすすめです。

SIMロックが解除されていれば、ユーザーの幅を狭めないため、より換金率のアップが期待できます。

ノートパソコン・デジタルカメラを買取業者で現金化

ノートパソコンやデジタルカメラも、中古市場で活発に取引されており、高換金率の家電製品です。

最近では、コロナウイルスの影響もあり、リモートワーク・テレワークが定着しつつあるため、ノートパソコンの需要も高まっています。

デジタルカメラに関してはマニアも多いため、昔から需要が高く高値で売買されている商品のひとつです。
コンパクトタイプよりも一眼レフやミラーレスタイプの方が、買取額が高くなります。

買取業者でのノートパソコンの換金率

ノートパソコンやデジタルカメラの換金率は、60~70%程度が相場です。

ノートパソコンは、最新機種であればあるほど、高換金率での現金化が可能です。
反対に、発売から時間が経過している機種は、高換金率での現金化は望めません。

デジタルカメラに関しては、プレミアモデルのものであれば、最新機種でなくても高換金率での現金化が期待できます。

ただし、ノートパソコンやデジタルカメラを利用した現金化は、相応の知識が必要です。
知識がないと、機種の違いを見誤って、高換金率の商品を購入したつもりが実はまったく別のものだったという事態を招きかねません。

ゲーム機を買取業者で現金化

ゲーム機も現金化に利用する商品として、以前から人気を得ています。

特に「Nintendo Switch」などの人気のゲーム機は、常に品薄状態が続いているため、業者側も高換金率で買取をおこなっています。

ゲーム機を取り扱う買取業者は多いため、売却先にも困らないでしょう。

買取業者でのゲーム機の換金率

ゲーム機の換金率は、おおむね90%程度が相場です。
家電製品の中でも高換金率のため、効率良く現金化ができます。

また、「Nintendo Switch」など入手困難なゲーム機に関しては、130%程度と非常に高い換金率での買取もおこなわれています。

ゲーム機は、ノートパソコンやカメラのように専門知識がなくても現金化しやすい商品のため、現金化初心者の方におすすめです。

家電を買取業者で現金化する流れ

上記のような家電製品は、以下のような流れで現金化が可能です。

  1. 店舗に出向く
  2. スマホの査定を受ける
  3. 査定額に納得できれば買取同意書へサイン
  4. 現金を受け取る

また、店舗に直接出向くことが難しい方に向けた、郵送買取や出張買取をおこなっている業者もあります。

その場合の流れは、インターネットや電話から申込みをし、郵送の場合は商品を郵送し買取額は振込みで受け取り、出張の場合は自宅にスタッフが訪問しその場で現金を受け取ります。

オークションサイトやフリマアプリでの落札相場

ここまで買取業者での現金化について紹介してきましたが、家電製品を現金化する方法は、買取業者に売却するだけではありません。

オークションサイトのヤフオクや、フリマアプリのメルカリやラクマでも、家電製品の売買が活発におこなわれています。

買取業者での現金化と比べて、写真撮影や商品発送の手間がかかりますが、日常的にサイトやアプリを利用している方にとっては、むしろこちらの方が簡単に現金化できるかもしれません。

オークションサイトやフリマアプリでの落札相場は、出品するタイミングによって大きく左右されます。

出品時に競合がいなければ、換金率90~100%でも落札されますが、競合がおおければ価格競争となり、換金率が大幅に下落することが想定されます。

ただし、落札金額から手数料として10%程度差引かれてしまうため、それを加味して換金率を想定しておきましょう。

売れ筋商品を見抜くのは難しい

身近な存在である家電量販店なら、カード現金化業者を利用するよりも安心して現金化ができそうですね。
詐欺にあう心配もありませんし、怖い取り立てに怯える心配もありません。

ただし、難点もあります。

まず、どのような商品が売れ筋なのか見抜くのが難しいという点です。

売れ筋ではない商品を購入してしまうと、例え未使用で高性能であっても高価買取してもらえません。
一度人手に渡ったものは例え箱を開封しなくても、中古品扱いになって買取額はどんどん低くなってしまいます。

そして売れ筋商品で中古でも高くうれる商品は、入手も難しいという点が挙げられます。
カード現金化しようと思って家電量販店で高く転売できそうな商品を探しても、既に売り切れている可能性が高いです。

買取業者のサイトで買取価格をチェック

家電でのカード現金化をしたいなら、まずは買取業者のサイトをチェックしてみましょう。
買取強化の家電や価格を調べます。

それから家電量販店へいき、お目当ての商品を探して購入します。

設定された還元率からアップすることはないものの、安定感があります。

家電買取 ルデヤ
https://kaitori-rudeya.com/
買取一丁目
https://www.1-chome.com/

家電買取よりも効率的に現金化したい場合は

家電買取による現金化は、市場の需要をしっかりとリサーチすれば失敗しにくい手法です。
しかし、自ら商品を購入したり売却に出向いたりと、労力や時間がかかる方法でもあります。

もっと、手っ取り早くクレジットカードを現金化をする方法もあります。

それは、現金化業者に依頼する方法です。

申込みから最短30分程度で現金化が完了し、銀行口座に振り込まれます。

手続きもそこ一箇所で完結しますし、お店に出向かずネットや電話での手続きだけで済ませられます。

以下は、ユーザー評価が高く信頼できる現金化業者となっているので、参考にしてみてください。

クレジットカード現金化
1
あんしんクレジット
4.6
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
現金化堂
4.1
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2015.08.25 / 更新: / 家電・ブランド
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。