クレジットカード現金化を業者を使わないでやるには?

業者を使わずにクレジットカードを現金化する方法はありますか?

業者を使わずともクレジットカードを自分で現金化させる方法はあります。

そもそもクレジットカードの現金化という手法が考え出されたころは、現金化は自分でやるものだったし、業者は後からできてたという感じです。

今でも、業者を使わず現金化をする方法はたくさんあります。

この記事では、再現性が高くて誰でも自分でできるクレジットカード現金化の方法をピックアップしてご紹介しています。

また、それぞれの方法についてのやり方、換金率相場、特徴、メリット・デメリットについても解説していますので参考にしていただければ幸いです。

Amazonギフト券

Amazonギフト券

Amazonギフト券はAmazonの公式サイトでクレジットカードで買うことができます。

そして、電子ギフト券の買取サービスに売却して換金することができます。

買取サービスは、ギフトジェシー などが有名で、オンライン上の手続きで完結できるし、即日換金できるのでよく使われる現金化の手法です。

Amazonギフト券は1円単位で額面を指定して購入することができるので、現金化させたい金額に合わせて購入できます。

デメリットとしては、買取相場が不安定で時期によって換金率が変動することです。

換金率は75%〜85%くらいが相場です。

また、Amazonギフト券は換金性の高い商品として認知されているので、カード会社による利用停止のリスクがあるのと、AmazonからもAmazonギフト券の売買が問題視されていて、売買に関わるとアカウント停止されるリスクがあります。

切手

ヤフオク切手

郵便窓口のキャッシュレス化により切手やはがきがクレジットカードや電子マネーで購入できるようになりました。

購入した切手は金券ショップなどで買い取ってもらうことができます。

郵便窓口や金券ショップという全国どこにでもあるお店で実行できる再現性の高さと、切手の換金率の高さもあって、最近ではよく使われる現金化の手法になってきました。

換金率は買取店にもよりますが80%〜90%ほど。

ただし、切手の種類によって買取状況も変わるので事前にリサーチが必要です。

比較的63円切手や84円切手の100枚シート(普通図柄)など、よく使われる切手の方が買取価格が高くなる傾向にあります。

クレジットカードだけじゃなくて電子マネーでも購入できるので、電子マネーにチャージしてから買えば、ポイント稼ぎだけじゃなく、カード会社バレ対策にもなります

デメリットとしては、郵便局と金券ショップをはしごしないといけないこととや、郵便窓口でも一部キャッシュレス決済に対応してない窓口があるので、調べてから行く必要があります。

カード会社発行のギフト券

JCBギフトカード

クレジットカード会社発行のギフト券もカードで購入できて、換金しやすい金券の一つです。

カード会社発行のギフト券は、JCBギフトカード、VJA(VISA)ギフトカード、三菱UFJニコスギフトカードなどが有名です。

購入はクレジットカード会社のホームページや一部店舗でも取り扱っています。

買取は金券ショップで、換金率も高くて90%以上になります。

デメリットとしては、各カード会社発行のギフト券しか買うことが買うことができないので、そもそもギフト券を発行していないカード会社もあるという点です。

例えば、JCBギフトカードはJCBカードでのみ購入可能で、VJAギフトカードは三井住友VISAカードでのみ購入可能のです。

楽天カードVISAとかだとギフト券は購入できません。

また、多くのギフト券はインターネットでの郵送販売になるため、買ってから手元に届くまで数日を要します。

そのため、即日の現金化には向きません。

ゲーム機

ゲーム機

家電系の中でもゲーム機は特に換金率が高く現金化しやすい商品です。

家電量販店やゲームショップなどでクレジットカードや電子マネーで購入することができます。

金券に比べるとゲーム機での現金化はカード利用停止のリスクが低いとも言われています。

売却は、ネットのゲーム機専門の買取業者を利用することをお勧めします。

街のゲームショップでも買取はしていますが、買取価格はだいぶ変わります。

買ったゲーム機は開封せずに新品未使用として売却しましょう。

Nintendo Switchやプレイステーションの最新機種などであれば、換金率80%〜90%。場合によっては100%以上の換金率で買い取ってもらえる場合もあります。

ただし、人気のあるゲーム機は換金率が高い反面、転売目的での購入も活発で、買おうと思っても品切れだったり、定価より高い値段になっていたりする場合があります。

また、ゲーム機も種類がたくさんあって、型落ちの古い機種や不人気な機種を買ってしまうと、換金率もガクっと下がってしまいます。

高換金率が見込めるのは、有名メーカーの最新機種のみなので、現金化をしたいときに高く売れるゲーム機が仕入れられないということもあり得ます。

ゲーム機自体に明るくない人は、事前に買取業者の情報をリサーチしてから購入した方がいいでしょう。

ブランド品

ルイヴィトン換金

金券を使わない現金化の方法としては、ゲーム機以外にブランド品による現金化があります。

ルイヴィトン、エルメス、プラダなど、ブランド物の財布やバック、ブランドは高く買い取ってもらえます。

また、それなりに高額の枠を現金化するならロレックスなどの高級腕時計も使えます。

購入は、デパート内のブランド直営店の他、ドンキホーテやビックカメラなど家電量販店で取り扱っていることもあります。
時間がかかってもいいならネットで買うこともできます。

売り先は、質屋、金券ショップ、ネットのブランド品の買取サービスなどで換金可能です。

換金率は人気商品の新品未使用品で55%〜65%程度です。

換金率はあまりよくないですが、ゲーム機と違って商品の選択肢が豊富で、街の買取店でもそれなりの換金率で買い取ってもらえます。

また、買って、売ってとお店をはしごしないといけないので手間がかかるのと、ある程度の商品知識も必要になります。

単価もそれなりに高いので、少額のちょうどいい金額で現金化をしたいときには向きません。

新幹線回数券

新幹線回数券バレる

新幹線の回数券は、JRみどりの窓口やみどりの券売機でクレジットカード購入できて、金券ショップで買い取ってもらうことができます。

新幹線の回数券は自分でやる現金化の古典的な手法として知られていて、それを見越してJRの駅の近くには必ず金券ショップが出店していると言われています。

新幹線の区間によって買取価格が変わるので、購入する前に金券ショップで換金率の高い区間を調べておく必要があります。

券種は6枚綴り・自由席が高く売れる傾向にあって、人気の区間であれば80%〜90%での換金は可能です。

デメリットとして上げられるのは、カードの利用停止のリスクが高い点です。

普段使っていないカードでいきなり高額の新幹線回数券を購入すると、カードの不正利用を疑われていきなりカードが利用停止になる場合もあります。

また、昨今の社会情勢などの影響で新幹線の回数券の買取価格は下がる傾向にあります。

また、JR各社も新幹線チケットの電子化を進めていて、一部の区間ではすでに紙の新幹線回数券は発売停止になっています。

今後、制約が増えてくれば、クレジットカード現金化の手法としては使えなくなっていくかもしれません。

現金化手法別比較テーブル

方法 換金率相場 買うところ 売るところ メリット デメリット
Amazonギフト券 75%〜85% Amazonの公式サイト 電子ギフト券の買取業者 全てオンライン上で手続きができる
即日換金できる
好きな金額で現金化できる
時期によって換金率が変動
カード利用亭停止のリスク
Amazonアカウント凍結のリスク
切手 80%〜90% 郵便窓口 金券ショップ 全国どこにでもあるお店で実行できる
換金率が高い
電子マネーでカードばれ対策
売り買いの手間がかかる
郵便窓口のキャッシュレス対応が必須
カード会社発行のギフト券 90%〜 クレジットカード会社のホームページ
一部店舗
金券ショップ 換金率が高い 各カード会社発行のギフト券しか買うことができない
手元に届くまで時間がかかる
ゲーム機 70%〜90% 家電量販店
ゲームショップ
中古ゲームショップ
ゲーム専門の買取業者
カード利用停止のリスクが低い
即日現金化が可能
換金率の高いものが手に入りづらい
ものによって換金率が低くなる
ブランド品 55%〜65% ブランド直営店
家電量販店
質屋
金券ショップ
ブランド品買取サービス
カード利用停止のリスクが低い
商品選択肢が豊富
換金率が低い
高価買取商品がわかりづらい
現金化金額を調整しづらい
新幹線回数券 80%〜90% JRみどりの窓口
JRみどりの券売機
金券ショップ 換金率が高い
比較的再現性が高い
カード利用停止のリスクが高い
購入チケット区間など事前リサーチが必要
紙チケット廃止の方向

出来るだけ、難しくなくて、誰でもできて、換金率もそこそこ良い現金化の手法をピックアップしました。

これ以外にも、クレジットカード無くてもできるケータイキャリア決済の現金化とか、Vandleカードの現金化といった現金化の方法もあります。

興味のある方はチェックしてみてください。

また、ネット専門の現金化サービスを利用する方法もおすすめです。

自分でやるのと違ってカードが停止されるリスクが低くなるし、売ったり、買ったりの手間がかからないので楽で、失敗せずに、しかもそこそこ良い条件で現金化が可能です。

最新のサービスなら即日で入金対応してもらえます。

クレジットカードを現金化させたいならこちらも是非検討してみてください。

クレジットカード現金化
1
現金化堂
4.6
\換金率保証あり/

審査・保証人不要。年中無休で即日入金対応可能。換金率保証や5万円キャンペーンなど各種サービスが充実。

ご利用でもれなく現金最大50,000円プレゼント

クレジットカード現金化
2
あっとマネー
4.3
\初回でも高換金率/

スマホからかんたん現金化。クレカ/プリカも対応。年中無休夜20時まで即日入金。最高98.8%の初回高換金率

初回利用者換金率94%へアップキャンペーン

クレジットカード現金化
3
あんしんクレジット
4.1
\振込手数料0円/

業界No1の信頼と実績、創業20年の定番現金化業者。土日祝日、夜間のお振込みもOK。最短3分振込み。

契約頂いた方全員が対象換金率5%UPクーポン券プレゼント

\さらに詳しく比較するなら/
優良クレジットカード現金化業者比較
投稿:2022.05.10 / 更新: / クレジットカード現金化
管理人プロフィール
佐藤明宏
埼玉県出身。元貸金業者。同サイト管理人。
家族に多重債務者がおり幼少から人間の弱さとお金の大事さを痛感しながら育つ。
大学卒業後、大手金融会社へ就職するも親戚のおじさんの薦めで地元の貸金業者に転職。この仕事を通して世の中の仕組みとお金の本質を教わる。
現在は、過去の経験を生かし同サイトの管理人を担当。